2018年7月16日 (月)

1/24 Honda ステップワゴン 窓ガラスの取り付け

ウレタンクリア塗装に失敗したときは、捨てたいと思ったけど、研ぎ出しでなんとかごまかせた。

気を取り直して窓を取り付けた。

サイドのガラスは、スモークというよりほぼ真っ黒なので、黒いものに黒で塗装する意味が分からない。

Dsc03915

Dsc03916

2018年7月15日 (日)

1/24 Honda ステップワゴン 研ぎ出し

下地が出てもいいやくらいの覚悟で、ピンホールが消えるまで1000番のペーパーでがしがし研磨してやった。その後、1500,2000番と、6000、8000番のラプロスとタミヤ3種のコンパウンドで研ぎ出し。粗目のコンパウンドはモーターツールで研ぎ出しした。

Dsc03908

リカバリーできたとは言えないけど、少しはましになったかも。ただ1000番の傷が至る所に残っている。

Dsc03909

Dsc03910

Dsc03912_2

2018年7月14日 (土)

1/24 Savanna RX-7

これをアマゾンにぽちった時点では、ステップワゴンがまだ失敗すると思ってなかったので、来週くらいに組み立て開始の予定だった。ウレタンクリアに失敗した今日ちょうど届いた。くやしいので、そく組み立て開始。

Dsc03903

捨てサフ黒。600番で一皮むいてからグレーサフを吹いた。

Dsc03904

子供のころ初めてみたRX-7が黄緑色だったので、箱絵を参考に調色した。箱絵よりよっと緑がまだ濃い目かな。

Dsc03905

朝失敗したばかりなのに、懲りずにエアコンの除湿を強めにして湿度63%で塗装強行。塗料は多めに作ったつもりだったのに、タッチアップ用に少し残してギリギリだった。あぶね。

Dsc03906

1/24 Honda ステップワゴン ウレタンクリア失敗

いつもと同じようにやっているだけなのに、なぜかたくさんの穴が開く。ネットで調べたらピンホールというらしい。湿度が70%もあったのがいけなかったのか、こんなにひどいのは初めて。確かにコンプレッサーの水抜きに水がたっぷり溜まってた。エアコンを除湿にしても湿度が60%を下回ることはないので、湿度が原因だとしたらしばらくは塗装できないことになる。ネットで調べたら、ウレタン塗料が冷たくてもだめらしい。ボディーを直前まで乾燥機で加熱してたのもいけなかったのかもしれない。

もう捨てたい。

Dsc03899

今回は下地処理を丁寧にやったのに、どうせこんなにゆず肌になるんだたら下地処理はいらないんじゃないかな。

Dsc03902

2018年7月13日 (金)

1/24 TOYOTA TS020 リアウィングのデカール

YouTubeの動画を見ていたら、リアウィングのデカールを貼ってないことにいまさらながら気づいた。

残りのデカールを探してみたら、修復用に切り取られてた。しょうがないので、白のデカールを赤に塗装して三角形に切り出した。

Dsc03896

Dsc03897

乾燥させたらクリアで保護したいところ。

Dsc03898

2018年7月12日 (木)

1/24 Honda ステップワゴン ボディー塗装とラッカークリア

グレーの捨てサフを1000番で研いで、黒サフのあと2000番まで研いで、黒塗装した。そのあとガイアのEXクリアを吹いたらすごいゆず肌。

Dsc03895

このあと、1000番で中研ぎして、薄めた黒でメタリックの粒子を隠してみる。

1/24 Honda ステップワゴン シャシーの組み立て

シャシーは一体成型なので、黒サフ一色でもいいんだけど、欲を出してシルバーをエアブラシを吹いたら、そのあとボディーにクリアを吹いて、きらきらボディーになってしまった orz

学習しないやつ。

Dsc03890

ハの字シャコタンで引っ張りタイヤとか、実車だったら絶対に乗る機会のない足回り。

Dsc03891

«1/24 Honda ステップワゴン

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ