2017年10月15日 (日)

1/24 Nissan Cherry F-II

Idbox! では2つに分割して造形して、つなぎ目の処理が結構面倒だった。

Tronxy X5 の造形サイズは20cmあるので、1/24のボディーを1度に造形できることに気が付いた。

早速やってみた。余裕。Aspectek PLA Black, Infill 10%, 210 ℃。積層0.2mmで、6時間以上かかった。

Dsc03398

つなぎ目の処理が必要ないので楽だった。積層痕をラッカーパテで埋めて色(ミスターカラーのメタリックグリーン)を塗った。子供のころ実家にあった実車は、こんな青っぽい緑じゃなくて、もっと濃い緑色だったと思う。

Dsc03399

2017年10月 9日 (月)

1/48 イタレリ f-117a デカール

どれくらい古いキットなのか不明だけどデカールは生きていた。ノリは白くかたまっていたので洗い流してマークフィットで貼りつけた。

Dsc03397

2017年10月 8日 (日)

1/48 イタレリ f-117a おもり入れ忘れ

おもりを入れ忘れて、ボディーの上下を接着してしまった。

Dsc03392

Dsc03393

車輪をつけると思いっきりしりもちをつくので、車輪は格納した状態がいいか。

Dsc03394

Dsc03395

結局、ふたを閉じて接着してしまった。

Dsc03396

2017年10月 3日 (火)

1/48 イタレリ f-117a 士の字

6枚のパーツで士の字完成。はやっ、でかっ。明日から1泊の出張なのでしばらくお預け。

Dsc03389

2017年10月 2日 (月)

1/48 イタレリ f-117a

出張で東京に行った帰りに秋葉原のレオナルドに道草した。1/12 のF1のビッグスケールが充実してたけど、どれも値段が高くて手を出せない。いまはなき水戸のビッグカメラで7000円台で買おうか迷って買わなかったPorshe910も2万円近くしてたかな。ポルシェ935も童友社のランチアストラトスも2万円以上してたので買えない。

前からほしかった1/48のF-117aは、タミヤも含めて何社かあったけど、こだわりはないので、一番安い1400円のイタレリを買ってきた。

Dsc03385

箱は小さいけど、中には草履のようなでかいボディーが。表面が汚い。

Dsc03386

中性洗剤で洗ったら、汚いボディーもきれいになった。羽の上下を貼り合わせてあっという間に士の字になりそうだけど、巨大な主翼の割に接着しろが小さいので、強度が心配。

Dsc03388

2017年10月 1日 (日)

1/24 TOYOTA TS020 リアサス組み立て

なかなか完成しないTS020。久しぶりに組み立てをやってみる。インストの指示に従って塗り分け。シルバーの塗料の溶液が乾燥してた。

Dsc03380

Dsc03383

2017年9月18日 (月)

idbox! ヒートベッド故障

いつまでたってもプリントが始まらないのでおかしいと思っていたらヒートベッドの温度が上がらない。ボディーが透明なので基板の裏をのぞいてみたら、半田が割れてるっぽい。

Dsc03378s

30Wのはんだごてしか持ってないけど、完全にパワー不足。全然半田がつかない。時間をかけて何とか修理完了。

«Tronxy X5 メイン基板冷却用カバー

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ