2019年10月14日 (月)

ビソンノコギリクワガタのモデリング

先月に続いてまた大型台風。今回はずいぶん遠いうちから雨がすごかったので、水害があるだろうと予想できた。幸い、うちには被害はなかった。せっかくの3連休も、どこにも出かけることなく、家でゴロゴロしていた。ビソンノコギリクワガタをちょっとモデリング。デアゴのモデルは、アゴが非対称でちょっとカッコ悪いので、自分の好みの顎の形にしてみた。

今プリント中で、今週末までには色を塗ってアップロードしたい。

Screenshot01_20191014220101

追記:

色を付けた。黒サフとオキサイドレッドサフで基本塗装して、Mr.Color 119にオレンジを混ぜた塗料を筆塗りした。

体長72mmでプリント。足を含めると85mm。

ちょっとスリムすぎて迫力がない。ネットの写真をトレースしたのになぜ?もうちょっと平べったくて太い方が良いかもしれない。

Dsc04907

さらに追記:

体がスリムに見えたのは脚が大きすぎたせいかもしれない。アゴをちょっと開いて、脚を小さくしてバランスを修正。脚を修正しただけで体が太っちょに見えるのは不思議。このあと、プリントはしていないけど、胴体(腹?背?)をもう少し平べったいように修正してThingiversへアップロードした。

Screenshot02_20191015194601

Dsc04909

久しぶりにThingiversへアップロード https://www.thingiverse.com/thing:3915608

2019年10月 8日 (火)

1/12 Runault RE20 ステアリングまわりの続き

ネット上の作例を見てしまうと手が止まる。あと仕事で疲れて、すぐ寝てしまうからなかなか進まない。

Dsc04904

前回の写真と比べてもどこが進んだのかよくわからん。

2019年9月28日 (土)

1/12 Renault RE20 ステアリング周り

ピンぼけひどい。部品が細かくて、ランナーを探すのが大変。

Dsc04903

タコメータのmaxは12000rpmのよう。

Dsc04902

パイピングがちょっと太いような気がする。

Dsc04901

2019年9月26日 (木)

1/12 Renault RE20 アクセル・ブレーキペダル

パイピングの指示が細かい。

Dsc04899

2019年9月24日 (火)

1/12 イタレリ ルノーRE20 組み立て開始 #1

ボディーの表面処理を並行してやりながら、インストの1番目から組んでいく。パーティングラインの処理と、あまりにひどいひけを埋めておいた。(追記:ここは裏面だった。)

Dsc04897

パイピングのチューブが5種類くらいあるのに、インストにはどのチューブを使っていいか指示がない。いったいどうしろと。

Dsc04895

消火器とバッテリーは完成したらどうせ見えないんだろうなあ。

Dsc04896

 

2019年9月22日 (日)

ヤンマーコンバインようやく完成

RE20が届く前に完成させた。そのRE20は、18日に駿河屋によったらすでに店頭に並んでいたのに、アマゾンから届くのは23日の予定。

Dsc04892

Dsc04893

2019年9月20日 (金)

ヤンマーコンバイン

先週、息子が下妻のイオンに行きたいというので、連れて行く途中に、このコンバインを田んぼで見かけた。

大分前に注文したイタレリのルノーRE20を来週発送するとアマゾンから連絡があった。秋葉原の駿河屋ではとっくに店頭に並んでるのだから早く送ってほしい。駿河屋では1/12のフェラーリ312Tをゲット。1/12のMP4-6もあったけど、予算の都合で断念。

ルノーが届くまでになんとかコンバインは片づけたいので、外装までやっつけた。

まず履帯。戦車の要領で。

Dsc04885

Dsc04886

運転席の塗装はメインは黒サフ。

Dsc04887

もうすぐ完成。あとは細かいパーツのみ。

Dsc04890

«パリーフタマタクワガタ

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ