カテゴリー「1/24 BMW Z4 GT3 2011」の10件の記事

2012年3月23日 (金)

1/24 ミクBMW-Z4 完成

初めての痛車、ようやく完成。
Img_0560 Img_0551

Img_0555 Img_0557

Img_0558

2012年3月22日 (木)

1/24 ミクBMWリアウィングの取り付け等

クリアの乾燥にはある程度時間が必要なようで、研ぎ出ししたはずの段差や梨地が復活してた。せっかちなのでリアウィング、窓ガラスなど外装パーツを取り付けた。アンテナは保管時に邪魔になるのでつけない。チンスポ(?)のカーボンフィニッシュの端がはがれて浮いているけど、いまさまらデカールに貼りかえるのもなあと、仮止めのままに。
Img_0534 Img_0546

2012年3月10日 (土)

1/24 ミクBMW-Z4 ライトの組み立て

ライトのメッキパーツを取り付けてから実車画像をみて気づいたが、ライトの周りは黒だった。インストに細かい塗りわけの指示がないのは、こういった車を組み立てる人はどうせマニアだから当然自分で調べるであろうって前提なのかな? 幸いウェブには実車画像がたくさんあるので事前にちゃんと調べることは可能だけど。
ライト類のメッキパーツは接着しろが十分確保されているが、問題はカバーのクリアパーツ。テールライトのカバーは木工用ボンドの点付けで仮固定し隙間に流し込み接着剤を少量流し込んでみたが、時間がたつと取れてしまいそう。スープラのクリアによる固定とどちらが良いか比較してみたい。肉眼ではピンクに見えるので薄すぎたかと思ったが、デジカメ画像ではちゃんと赤に写っている。おそらく肉眼で赤に見えるまで塗ってしまうと写真には黒っぽく写ってしまう。
Img_0384 Img_0389

ボンネットのひび割れは、やっぱりクリアを吹いていったんフラットになったように見えても、時間がたつとヒケてひびが復活してくるので、完全にクリアが乾燥するのを気長に待つしかない。
Img_0393

2012年3月 9日 (金)

1/24 ミクBMW-Z4 細かいパーツの塗りわけ

割れたデカールの修復の間に細かいパーツの塗りわけをしておく。

左右でフィンの数が違うのは実車もそうなっているか疑問だったので検索したら、確かに左側は1本少なかった。ここに貼るために平織りのカーボンデカールが付属するけど、実車写真を見ると綾織りにみえる。
某掲示板でMrカラーのクリアーレッドは透明じゃないとの指摘を見てからというもの、確かに不透明のような気がして気になってしょうがない。こんどガイアのを買ってこようと思っている。
Img_0367 Img_0369

2012年3月 7日 (水)

1/24 ミクBMW-Z4 デカールのひび割れ

スーパークリアIIIで2回中研ぎしてソフト99クリアを吹いた。
Img_0342 Img_0340

砂吹きが足りなかったのか、ボンネットのデカールだけひび割れした。ペーパーで削って平坦にしてもクリアーを吹くと、またしぶとくゾンビのように復活してくる。もうどうしろと。
Img_0350

2012年3月 6日 (火)

1/24 ミクBMW-Z4 シャーシと内装の組み立て

タイヤのデカールがついていない。ホイールのデカールはサイズ的に合わないような気がしたけど折り曲げて無理やり貼った。
Img_0312

リアタイヤをつけようと思ったらアップライトにピンがない。しまった、ピンをつけ忘れたと思ってインストをみるとピンの記述がない。
Img_0314 Img_0318

ひょっとして、インストのパーツリストにも記載がないあの銅製のドライブシャフトを使うのか?と思って挿してみたらピッタリ。ドライブシャフトの記述がないのは、当たり前すぎなので空気を読めってことかな?
Img_0315 Img_0320

内装の組み立て。
エアブラシを導入してここ1年間、むらなく塗れるのが便利と思っていたけど、カーモデルでもAFVのようにわざと影をつけて塗っている作例をウェブでみたので真似をしてみた。肉眼ではわざとらしいかなと思うくらいでも画像で見るとあまり目立たない。ボディー以外は均一に塗る必要がないんだ、というより自然な濃淡を描くんだということらしい。
Img_0324

2012年3月 5日 (月)

1/24 ミクBMW-Z4 窓枠の塗装と足回りの組み立て

本当は研ぎ出しが終わってからの方がいいんだけど、何故かこのタイミングで窓枠を塗装。
Img_0309 Img_0310

キャリパーの色はインストとは異なるチタンゴールドにしたので、黄色のデカールがほとんど見えない。もう少し暗い濃い色のほうが良かったかもしれない。サスとかスプリングとかほとんど見えないところは今回は塗装してない。
Img_0298 Img_0301

2012年3月 4日 (日)

1/24 ミクBMW-Z4 デカール貼り2日目

なんでこんなにスポンサーデカールが多いんだ。IT関係もいくつか見られ、フジミのロゴもあった。
Img_0288 Img_0303

なんとかボディーのデカールをすべて貼りおえた。
Img_0289 Img_0291

2012年3月 3日 (土)

1/24 ミクBMW-Z4 デカール貼り 1日目

ミクポルシェは自分には無理そうだったけど、このミクBMWならインスト通りにやれば何とか貼れそうな気がする。インストも丁寧に説明してある。少しだけど補修用のデカールもある。予備のためかボンネットのミクのデカールが1枚余分についているけど、比較的平らなボンネットで失敗するようではサイドのミクは貼れないと思う。

ボンネットのエアインテークの黒のデカールはあとから貼るべきだった。インストをちゃんと読まない自分が悪いんだけど、ここだけはちょっと紛らわしい書き方だったと思う。あとで塗装で修正を試みる。
Img_0279

ボンネット以外は、グレー、バイナル、ミク、スポンサーロゴの順番で貼るように指示があるので、まずグレーのデカールをぐるりと一周貼ってからこれにバイナルを合わせて貼った。3D曲面に2Dのデカールを貼る事自体に無理がありそうだが、意外とピッタリ合う。デカールはマークソフタではびくともしないくらい丈夫なので蒸しタオルでなじませた。
Img_0280 Img_0281

サイドにミクを貼って、最大の難関はひとまず終了。ちょっとしわが残ってしまった。同時進行で組み立て中のスープラのすぐ破れるデカールに比べたら10倍貼りやすい。
Img_0283 Img_0284

スポンサーロゴのデカールが山のようにあるので、週末にひたすら貼ろうと思う。

2012年2月27日 (月)

1/24 BMW Z4 GT3 初音ミク グッスマ

初めての痛車?、いやこれはGT3のレーシングカーであって痛車ではない。とはいっても、デカールの難易度はイタ車そのものかもしれない。うまくデカールを貼ることができるだろうか?
初音ミクというのは良く知らなかったけど、グッスマはこの前ニッパーを買ったばかりだし、テレビでも社長さんが出ているのを見た。あの顔のでかい人形はほしいかも。
Img_0182 Img_0183

サフとか使わないで、気楽に組み立てようかと考えている。ボディー色のパーツは組み立ててしまった。
Img_0184 Img_0185

その他のカテゴリー

1/100 リックドム MS-09RS 1/12 Fairlady240ZG 1/12 Ferrari 312T4 1/12 Honda NSR250 2001 1/12 Honda RC211V No.26 2006 1/12 Honda RC213V 2014 1/12 ITALERI RENAULT RE20 1/12 Porsche 935 1/12 Williams FW14B 1/12 YAMAHA YZR-M1 '04 No.17 1/12 YAMAHA YZR-M1 '05 No.46 1/12 YAMAHA YZR500 OW48 1/12 タイレルP34 1/20 Beneton Ford B192 1/20 Brabham BT46 1/20 Brabham BT46B 1/20 Brabham BT52 1/20 Ferrari 312T2 1/20 Ferrari F10 1/20 Ferrari F2001 Full View 1/20 Ferrari F2003 GA 1/20 Ferrari F2012 1/20 Honda RA272 1/20 Lotus 25 1/20 Lotus78 1/20 McLaren Honda MP4-30 1/20 McLaren Honda MP4-31 1/20 McLaren M23 1/20 McLaren MP4-13 1/20 McLaren MP4-27 1/20 McLaren MP4/4 1/20 McLaren MP4/5 1/20 McLaren MP4/5B 1/20 McLaren MP4/6 1/20 Porsche 928s 1/20 Red Bull RB6 1/20 Renault RE30B 1/20 Sauber C30 1/20 Sauber C31 1/20 Tyrell Honda 020 1/20 Tyrrell 003 1971 1/20 Williams FW11 Honda 1/20 Williams FW14B 1/20 Williams FW14B 2nd 1/20 Williams FW16 1/20 Williams FW24 1/20 タイレルP34 1976 1/20 タイレルP34 1977 1/20 タイレルP34 1977 US GP 1/24 BMW Z4 GT3 2011 1/24 Castrol Tom's Supra GT 1/24 Celica GT-Four 1/24 Countach LP400 1/24 Dome-0(Zero) 1/24 Fairlady S30Z 1/24 Fairlady Z31 300ZX 1/24 Ferrari 288GTO 1/24 Ferrari 328GTB 1/24 Ferrari 512BB 1/24 Ferrari Enzo 1/24 Ferrari F10 1/24 Ferrari Testarossa 1/24 Ford GT Le Mans 2017 1/24 Honda DAD Step WGN RF3 1/24 Honda New NSX 1/24 Honda NSX Type R 1/24 Honda Prelude 1/24 Honda Prelude XX 1/24 Honda S800 Racing 1/24 Jordan Mugen HONDA EJ10 1/24 Lancia Stratos 1/24 Lancia Stratos Turbo 1/24 Lexus LFA 1/24 Lexus LFA Full View 1/24 Mazda 787B No.55 1/24 Mazda Savanna RX-7 1/24 McLaren MP4-25 1/24 Nissan R390 GT1 1/24 Porsche 911 turbo'85 1/24 Porsche 935-78 1/24 Porsche 936-78 1/24 Porsche935 1/24 Subaru 360 1/24 Subaru BRZ 1/24 Subaru Impreza WRC2001 1/24 Suzuki Jimny JA71-JCU 1/24 TOYOTA Celica LB Turbo 1/24 TOYOTA GT-ONE TS020 1/24 Toyota TE71 カローラ 1/24 Wolf Countach 1/24 ギャラン ラムダ 1/24 マッハ号 1/35 King Tyger Ardennes front 1/35 M106A1 モーターランチャー 1/35 Tyger I Late Version 1/35 戦車 1/350 H-II B ロケット 1/48 ドールズハウス 1/48 飛行機 1/6 Suzuki GSX1100S KATANA 3Dプリンター RaspberryPi TDF-MRI マグマライザー その他 カブトムシ クワガタカブトムシのモデリング ゲーム ジャンクパーツ パソコン・インターネット ラジコン 世界の昆虫 DATA BOOK 和風ドールズハウス 家を買う 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 育児 資格 赤毛のアンの家 週刊マイ3Dプリンター 週刊マクラーレンMP4-23 電子工作 音楽

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ