« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

いまさらながら Facebook 始めた

とうとうフェースブックを始めた。友達は4人。そのうち2名は職場の半径2メートル以内の席で、1人は同じフロア。あと一人は海外だけど、意味ねー。

これって、ブログというより、画像つきのメーリングリストなのね。誰かが更新するたびに(フェースブック上の)友達全員に配信されてしまうから、かなりうっとしい。気づかれないように英語の名前でやってるのに、定年でようやくいなくなったと思ってた上司の顔写真が、知り合いかもって提示されるのはもっとうざい。知り合いだからってどーしろと。

これ、最初はものめずらしさで面白いかもしれないけど、きっと付き合いで仕方なく続けていて、うっとしいと思っている人多いと思う。どこかの誰かが、ミクシみたいにもうすぐ消えると予想してたけど。

2014年1月29日 (水)

NSR250 ハンドルの取り付け

ようやくハンドルの塗り分けが終了。塗り分けの指示が細かい。
Dscn0551

1台目のときもハンドルが根元から折れたので、今回は気をつけたつもりだったのにまた折れた。虫ピンで軸打ちして取り付け。3台目はないと思うけど軸打ちは最初にやっておいた方が楽。残りのパーツもごくわずかだけど、なかなか完成しない。特にパイピングが細かくて面倒くさい。今日はチューブの接続は2本だけ。今週中には完成にしてMP4/4の続きをやらないと。
Dscn0552

2014年1月23日 (木)

コンプレッサー新調

ウレタンクリアを吹きたくて、圧力の高いコンプレッサーを発注した。いま使っているタミヤのREVOでも粘性の小さいクリアを選べば吹けないことはないらしいけど、失敗したという例をウェブで見てしまうと、圧力の強いコンプレッサーが欲しくなってしまう。

今まで使っていたタミヤREVOの良いところは、安っぽくておもちゃにしか見えないこと。こんど買ったWaveの317は、REVOと値段はそんなには変わらないけど、外観が値段の割には高そうに見えるので、また高い買い物をしたのかと文句が出そう。
Dscn0531

圧力は、確かにREVOよりも高いけど、圧力スイッチがカチカチとオンオフを繰り返すのが気になる。これが某掲示板で書かれていたかちかち山のことかと納得。これだけオンオフを繰り返すと寿命が心配。今度は圧力タンクが欲しくなりそうできりがない。
Dscn0533

ところで、アマゾンの抱き合わせ、「合わせ買い対象」の品を、アマゾンの商品とまとめて発注したのに、早くお届けしたいのでとか理由をつけて別々に発送しやがった。何のための合わせ買いなのかわけわからん。どうせ宅配業者とは一括契約だろうから、何度配送しても泣くのは宅配業者なんだろうけど、なぜ2500円にならないと発注できないのかが意味不明。

何回も宅配にピンポンされるから昼寝できないと苦情が来たじゃない。昼間は抗がん剤の副作用で眠いんだそうな。

2014年1月22日 (水)

WWI tank Mark IV ウォッシング

タミヤのスミ入れ塗料、ダークブラウンを全体に筆塗りした。この塗料が初めて発売されたとき、ちょうど良い濃度と絶賛されていたけど、ちょっと薄くないかと思うのは自分だけ?
ふき取る必要が全くない。
Dscn0534

最近は泥汚れでぐちゃぐちゃにするのが流行のようなので、週末になったら汚してみたい。

追記:
パステルで泥汚れを追加。ちょっとやりすぎたかなと思っていたけど、写真で見ると全然たいしたことない。
ところで、Mark IV戦車がタミヤからも出るというじゃない。

Dscn0810

Dscn0813

2014年1月20日 (月)

WWI タンク Mk.IV 塗装

オリーブドラブで塗ってから、ダークイエローとダークアースで迷彩を描いたけど、オリーブドラブは暗すぎで失敗だったかも。もう少し青っぽい明るい緑にしたかった。
Dscn0528

箱絵の見本のようにはなかなかできない。
Dscn0532

2014年1月18日 (土)

WWI tank Mk.IV サフまで完了

息抜きの戦車は、サフ(タミヤの缶サフの後に、ガイアのオキサイドレッド)まで完了。色塗りはどうしようかな。
Dscn0505

2014年1月15日 (水)

WWI tank MkIV

まだ作りかけのキットがあるというのにお手つき。
戦車の元祖、WWIタンクMkIV。ぶさいくな形が逆にいい。長男に部品少ないねーと言われた。
起動輪と誘導輪の左右あわせて4つしかないけど、ロードホイールとリターンローラーは省略されているのか、それとも本当になかったのか?
Dscn0488 Dscn0489

とりあえず、今日は大体の形を作るところまで。思ったより細長い。
Dscn0490

2014年1月14日 (火)

NSR250 カウルの台を作製

1台目を組み立てたときに、倒してハンドルを折ってしまったので、今回は、ハンドルをつける前に台に固定してしまう。
Dscn0487

プラ棒でカウルの台を作ってみた。
1台目のときは念入りに研ぎ出しをしたけど、今回は根気が続かないので、梨地のままでフィニッシュとする。
Dscn0480

2014年1月13日 (月)

McLaren M23 デカール修正

ハントの車にピケのデカールを貼っていたことに後から気づいて、どうにかしたいと思っていた。また再販されているし作り直したいけど、時間もないのでせめてリアウィングだけでも自作デカールで修正してみることにした。

ガイアのおうちdeデカールを試してみた。タトゥーシールと違って表面が平らなので仕上がりも良いかと思ったけど、結論から言うと、少し良い程度。

Dscn0418

Dscn0475

Dscn0478

2014年1月12日 (日)

三菱九試 ようやく完成

ようやく完成。パーツは多くないし、塗装もいい加減なのに、やけに時間がかかった。ひこーきは、モチベーションがなかなか続かない。
Dscn0468

2014年1月11日 (土)

NSR250 メーターとパイピング

寝る前のちょっとの時間で、メーターの取り付け、パイピング、スタンドまで完了。残りのパーツも少なくなってきた。
Dscn0402

Dscn0445_2

Dscn0449

Dscn0470_2

2014年1月 7日 (火)

大空魔竜ガイキング

出張で東京に出る機会はたびたびあるけれど、仕事帰りに何年ぶりかで秋葉原に寄ってきた。タミヤから再販された1/12のMcLaren MP4/6用のShellのデカールを探していたけど、ネットで手に入らないものは秋葉原でも入手は難しいようで、フルスポンサーデカールの再販を気長に待つしかなさそう。

スケモで欲しいものは見つからなかったけど、Hobby Offで、小2のころお年玉で買ったおもちゃを発見。一度は買わずに店を出たものの、30分迷った末に購入。買わなかったら後悔していたと思う。これは当時のものではなく、10年ほど前に販売されたもののようで、当時のものと少し異なるらしいが、今でも新品が2万円弱で購入できることが判明。でもさすがに2万円は出せない。店員が値札をペリっとはがすときに、塗膜まで一緒にはがれてしまったため、7千円を5千円にまけてくれたけど、このあたりが支払いの限界かな。ライディーンも復刻されていてアマゾンで買えるけど、価格の点で購入をあきらめた。

実家に子供のころのおもちゃは全く残ってないけど、妻も子供たちのおもちゃをためらいなく捨てる。子供たちが遊ばなくなったおもちゃを、こっそり屋根裏にでも保存しておいてあげようと思う。

Dscn0443

Dscn0437

Dscn0433_2

2014年1月 5日 (日)

欲しいものリスト

歩いていける距離にある近所の個人模型店は、商品のラインナップがアマゾンとあまり変わらず掘り出し物はないけれど、物によってはアマゾンより安かったりする。前から欲しかったLANCIAとMP4-13がアマゾンよりだいぶ安かった。

アマゾンの欲しいものリストが9ページにもなったので、連休中に買ったものや、しばらく買いそうにないものを整理して、7ページまでに減らした。買ったプラモは、隠すつもりはないけど置き場所がないので、とりあえずタンスのスミに保管。当分組みたてる時間を確保するのが難しいけど、デカールが劣化するので長期保管はできればしたくない。

明日からまた仕事でまとまった時間を作るのは難しいけど、在庫も増えたので、ちょっとの時間でも組み立てをしていきたい。
Dscn0427

ひこうき

夏に子供達が映画を見てきたらしいので、彼らの思い出に残ればと作ってみた。これで連休が終了。
色のついたランナーなので塗装しなくても作れるのがありがたいけど、経年で変色するので、白だけは白色のプラに白の塗装をした。架空の飛行機なのでつやありのままでも問題ないことにする。フィギュアは時間があればそのうち色を塗りたい。
Dscn0426

2014年1月 3日 (金)

Porsche 935 完成

ポリカボネートのボディーのラジコンは初めてだったので、いろいろとうまくいかない点もあったけど、わずか3日で完成する手ごろさもたまには悪くないかもしれない。スケールモデルほどは手間がかからないので、連休に一気に仕上げるのにはちょうど良い。仕上がりは、走らせてなんぼのラジコンと割りきりが必要だけど。
あとは、保管場所をどう確保するかがまだ解決してないけど。
Dscn0412_2

Dscn0411

保管場所の確保に困る1/12のスケールも4台となった。展示したいけどスペースがないので普段は衣装ボックスに保管してある。実家にある1/8のMP4-23もいずれ引き取りたい。コンバットバギーはまだ作製途中でそのまま放置となってしまっている。P34は引越しで破損したままなので、修復が必要。
Dscn0417

Porsche 935 ステッカー貼り

ステッカーは、台紙を一部カットして、位置決めしてから他の部分の台紙を少しずつ貼るのが良いらしい。
でも、3次元の曲面に2次元のシールを貼ること自体が無理。ステッカーは伸び縮みしないので、どうしてもしわになるところは、カッターで切込みを入れた。水貼りも試してみたけど、普通にそのまま貼る方がやりやすかった。
スケールモデルに比べると雑な仕上がりだけど、ステッカーを貼ると、子供のころの思い出が詰まったポルシェのデザインが現れてきた。
Dscn0399_2

2014年1月 2日 (木)

Porsche935 カウルの切断

年末は帰省先で一日中昼寝をしてすごしたけど、年が明けてせっかくの休みをこれ以上寝てすごすのはもったいないので、朝から布団を片付けた。

ポリカーボネートのボディーは硬くて、カッターやハサミではとても切れない。まっすぐならともかくフェンダーの曲線は無理。タミヤの曲線ハサミを注文してみたけど、到着まで待ちきれないので、モーターツールで切るというより不要な部分を削り取った。これでいいのかな?

次は難関のシール貼り。
Dscn0392

Dscn0394

シャーシの方は、半日で完成。ただし、サーボをまだ買ってないので、ステアリングタイロッドを取り付けることができず、前輪はブラブラ状態。バッテリーも今もっているのは大きくて使えないし、コネクターも違う。
Dscn0398

2014年1月 1日 (水)

間違えた

アマゾンのHPには組み立てキットとしか書いてなかったので、てっきりインジェクションプラキットだと思ってたらラジコンが届いた。

ポリカーボネート用の缶スプレーを買出しに出かけたついでに、フジミのエンスーポルシェも一緒に買ったら、これはラジコン用の塗料ですよと親切な店員さん。インジェクションプラキットとポリカーボネート用塗料を一緒に買う自分が悪いんだけど。

Dscn0385 Dscn0388

初めてのポリカボネートボディーの塗装。マスキングが不十分で、赤のスプレーがいたるところに回りこんでいたことが、白をスプレーして初めて判明する。こうなったらもうふき取るしか方法がない。しょうがないのでシンナーでふき取って再塗装。まあ、ラジコンだからと自分に言い聞かせる。研ぎ出しをしなくてもつやが出るので、楽チン。問題は、あの複雑な模様が、デカールでなくてシールなこと。うまく貼れるかな。Dscn0390_2

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ