« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

バイメタル問題

CalculiXの公式ウェブサイトに英文の500ページ以上のPDFマニュアルがあり、何とかバイメタル問題が解けた。

2つのボディーを並べただけでは温度変化に対して別々に収縮するので、2つのボディーの共通の面を merg s all で、マージしてやると、2つのボディーが結合されて、以下の通り2つの物体がくっついて変位している。ただし、今回は堅いシリコンに銅板を貼りつけて10Kに冷却した設定なので銅板の中心部がへこんでいるはず(だけどこの図ではそうは見えないかな)。

でも、この方法だと、同じ面を共有するボディーしか計算できない。大きな長方形の上に小さな長方形を貼りつけたような形をシミュレーションするときは CONTACT でいいのかな。
Hcpy_2 

追記: ヤング率が間違っていたようで、訂正したらちゃんと曲がってくれた。
Hcpy_1

2014年6月29日 (日)

フリーのFEMソフト

土日はずっと家で仕事の延長をフリーソフトをいじっていた。冷却した時に部品が壊れる事態が発生していて、これの解決策を調べたくて熱応力を計算できるフリーのソフトを探したら calculiX というのを見つけた。この手のソフトって、3Dデータを準備するのが大変なんだけど、最初は長方形の組み合わせから始める。マニュアルがヘルプしかなくて、このヘルプが非常に分かりずらい。案の定やり方がわからない。バイメタル問題を解きたいんだけど2種類のメタルがばらばらに温度変化していて、どうやってくっつけて熱応力でぐにーって曲がるかがわからない。
Hcpy_1

2014年6月26日 (木)

B192 ステアリング

ちょっとずつの組み立て。最近のF1と違ってシンプルで手間がかからない。

Dscn0869

2014年6月23日 (月)

B192 キャリパーのデカール

キャリパーのデカールはキットに付属しないので、RC221Vで余ったデカールと、FW14Bのサーモラベルを流用した。

Dscn0864

1/12のデカールなのでちょっと大きい。せっかく貼ったのにタイヤを付けて隠れるのはもったいない。

Dscn0865

2014年6月21日 (土)

B192 ブレーキの塗り分け

タミヤのいつのものディスクとキャリパー全部一体のベンチレーションの穴なし。マスキングが面倒。このモデルはキャリパーのデカールもなし。どうせタイヤをつけたら見えないんだけど。

今回は、初めてディスクの横にドリルで穴をあけてみた。ディスクの厚さは1.5mmで、φ0.8mmのドリルを使ってみた。最初は中心からずれたり、等間隔でなかったりしたけど、3枚目くらいにはうまくできるようになった。どうせ失敗してもタイヤを取り付けたら見えないんだから、もっと前から練習のつもりでやってみればよかった。思ったほど大変な作業でもなかった。もう少し間隔を詰めた方がよいかもしれない。

Dscn0849

Dscn0850

2千円未満のプラモで、少ないパーツながらここまで再現されているのはコスパが高い。Dscn0861

エアコンの設定温度

とても馬鹿げた話だけど、うちの職場ではエアコンの設定温度が28℃と決められると、実際の室温が29℃でも30℃でも、設定温度の28℃は絶対である。メーカーは温度制御がちゃんとできる製品を出してほしい。

暑いもんだから、各人で私物の扇風機を用意してまわしている。設定温度をあと1度下げるのと、大量の扇風機を動かさずに済むのとどちらが省エネになるんだろうか?

2014年6月20日 (金)

もう一本

娘用にもう一本アマゾンマケプレで購入。またトランペットが届いたと妻の機嫌のわるいこと。今度は1万円台後半のTR-300S。こちらはTR-380より若干小さめの樹脂製のケースが付属する。ひょっとして値段の違いは楽器自体ではなくケースの違いだったりして。トランペットの色が明るいせいか、磨き傷はあまり目立たないので、シルバーのほうがよいかも。妙に白っぽいのでニッケルじゃなさそうだけど、これって本当に銀メッキなのかな。アマゾンの説明には銀メッキ仕上げって書いてあるけど、銀は黒くなるから1本目に買ったラッカーの方がいい。
Dscn0848
娘用といいつつ、本当は自分が吹きたい。平日は深夜しか時間がとれないのでサイレントブラスをミュート代わりに電源を入れずに使う。

Dscn0846

2014年6月19日 (木)

中華トランペット

某掲示板やネットでお金の無駄遣いとの評判の中華の激安トランペットを、小学生の息子の家での練習用に買ってみた。トランペットって、ヤマハ製でも5万円出せば買えるので、そんなに高い楽器というわけではない。Bachは高校生になってからでよい。さすがに1万円ちょっとではあまりに安すぎて不安なので、2万円ちょっとの中華の中では高めのJ.Michael TR-380 を買ってみた。これくらいになるとどれもおもちゃとしてはドングリの背比べとは思うけど。

意外にちゃんとしたセミハードケースが付属する。
Dscn0845

ケースとベルにはJapanese Technologyと書いてある。製造は中国でも一応日本の会社なのかな?
Dscn0841

表面は600番のサンドペーパー仕上げっぽい傷だらけ。まあ、2万円だものしょうがないわな。音が出ればよし。ただ、ピストンの動きがちょっと微妙かも。中学生になるまで3年くらい使えればいいんだけど、耐久性はどうかな?
Dscn0843

2014年6月18日 (水)

B192 エキパイ取り付け

エキパイ取付完了。

Dscn0840

2014年6月17日 (火)

久しぶりに会った同期

10年以上ぶりに同期に会った。人事の部署に来たのは出向の事前面談らしく、待ち時間にちょっと話をした。すぐあとに、今回の出向のことは口外しないでほしいとメールが来た。人に言いふらす予定は全くないし、自分は人事担当なのでその辺は当然心がけているし、そもそも興味もないけど、承知したとだけ返事をした。よほど口が軽いと思われているのかな?とも思ったけど、他人にとってはどうでもよいことでも本人にとって出向は相当深刻な問題ということなのかもしれない。

ちなみに、世間的に出向は出世コースから外れたイメージがあるようだけど、うちはキャリアパスとしての研修出向なので、出世するには避けて通れない。出向したら必ず出世するわけでもないけど。

2014年6月15日 (日)

B192 エンジンの組み立て

朝起きたら、7号車がいなくなっていてがっかり。積んだままのTS020もそろそろ手を付けたい。

平日はほとんど何もできないので、週末に少しエンジンに手を付けた。パーツ数は非常に少なくて作りやすい。

Dscn0835

2014年6月13日 (金)

B192 久しぶりに塗装

エアコンで除湿して湿度が70%から60%に。
何日ぶりのエアブラシかな?
Dscn0830

2014年6月 8日 (日)

B192 シートベルト

梅雨になって、塗装には厳しい。

シートベルトの細かい作業はきらい。
Dscn0825

シートベルトをシートに固定するのが難しい。接着剤がはみ出してしまう。結構汚くなった。
Dscn0826

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ