« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

1/20 Lotus 25 エンジン組み立て中

プラグコードの色をウェブで調べてみると、展示車両で黄色のものがあるようだけど、当時の写真だと黒か赤が多いような気がする。模型の見栄えを考慮して黄色にするけど。
Dsc00982

2015年2月27日 (金)

さいあく日記

昨日は学校が休みだったらしく、雨で暇だったらしい。
Dsc00974b_2

Dsc00975 Dsc00976

Dsc00977 Dsc00978

どこかに連れて行けって言われてもこっちはふつうに仕事だし。
でも東京は良いとして、なんで名古屋?

2015年2月26日 (木)

HDD交換

緊急でHDDを購入。値段の安さ(税抜\10,000)でWDのGreenを買った。
Dsc00967

バックアップを取ったら、400以上あった回復不可能なセクタは全部代替処理済みセクタに変わった。このHDDってまだ使えるのだろうか。
Unrecoveredsectors

1/20 Lotus 25 リアサスペンションの取付

ようやくリアの組み立てに取りかかる。メッキパーツをそのまま使う。
Dsc00969

2015年2月24日 (火)

HDDがやばい

安かったのでSEAGATEのST2000DM001を買ったら、予想以上に早く寿命が来たみたい。先日の地震の後に一気に回復不可能セクタ数が激増して、最近とうとう300を超えたので、そろそろ替えないとやばいかも。この前買ったばかりなのに。
Bad_sector

1/20 Lotus 25 エアダクトの取付

小さいキットなのに意外と進まない。塗り分けの色をウェブで検索しても、レースごとに試行錯誤しているのかいろんな色があるけど、標準になっている作例があるように感じる。あまのじゃくなのですこし変えてみる。
Dsc00962

2015年2月23日 (月)

1/20 Lotus 25 メーターパネルの取付

スローペースだけどようやくNo.4のメーターパネルの取付完了。
Dsc00952

Dsc00959

2015年2月21日 (土)

1/20 Lotus 25 フロントアップライトの取付

休日の割にはあまり進んでいない。キャリパーにブレーキホースを取り付けるための穴をあらかじめあけておいた。
Dsc00956

あとホイールの塗り分け完了。このホイール、あまりかっこよくない。
Dsc00958

2015年2月19日 (木)

1/20 Lotus 25 ペダルの取り付け

まだインストの2番目。サスアームが同じシルバーでも上下で色が違うのが少し気になる。上がメッキシルバーNEXTで、下がガイアのExシルバー。
Dsc00945

2015年2月18日 (水)

1/20 Lotus 25 研ぎ出し

ウレタンクリアを吹いて3日たったので、研ぎ出しをした。ところが、指で強く押すと指紋が残る。下のラッカー塗料がまだ乾燥していなかったらしい。サフ、白、黄色、緑と何層も吹いて厚くなったのがいけなかったのかもしれない。上からウレタンクリアでオーバーコートしてしまったので、よけいに乾燥しないかもしれない。致命的でなければいいけど。
Dsc00937

2015年2月17日 (火)

1/20 FW14B 2台目 完成

ばらばらだけど、完成。フロントサスのパイピングしたらふたが閉まらなくなった。ポリキャップが硬くてピンがささらない。
Dsc00924

Dsc00929

Dsc00934

2015年2月16日 (月)

1/20 FW14B ラジエターの取り付け

ラジエターを取り付けて、残りのパーツもあとわずか。
Dsc00922

2015年2月15日 (日)

1/20 Lotus 25 ウレタンクリア塗装

デカール定着のためにソフト99のクリアを吹いて、軽く中とぎをしてからウレタンクリアを吹いた。今回は主剤7gとしたが、ボディーが小さいので半分くらい余った。今回もかなりの低圧で吹いた。
Dsc00915

1/20 FW14B ラジエターダクトの取り付け

パイピングは2台目の方が手抜き。ロータス25の組み立てを始めてしまったので、またこちらはしばらく放置になるか。
Dsc00914

2015年2月14日 (土)

1/20 Lotus 25 デカール貼り

TS43の塗料を調達するのに大変な苦労をした。駐車場でバンパーをこすって、保険料がまた上がる。相手は法人で営業車だったけど、菓子折りをもってあいさつに行ったりと大変だった。

黄色の部分を塗り分けにしようかと、いったん全体を黄色で塗装してから、やっぱり面倒になって全部を緑で塗りなおしたので、塗膜が厚くて梨地になってしまった。
Dsc00908

カールの黄ばみは、天日干しである程度解決した。水につけたら、汚れや指紋もきれいになった。ただ、台紙からなかなか離れてくれず、ラインがばらばらになった。
Dsc00909

それ以外は心配したほど劣化していなかった。
Dsc00912

2015年2月13日 (金)

1/20 Lotus 25 仮組

近所のリユースショップで1280円で確保。今でも再販のが1000円台後半で買えるので、デカールが劣化している可能性を考慮すると別に安くはない。
Dsc00872

デカールが劣化している可能性は考えたが、ここまでひどいとはガッカリ。写真で見るとそうでもないけど、実物は変色あり、汚れあり、指紋べったりで汚い。中古ばっかり買っていればたまにはハズレの時もある。今回は大失敗だったかもしれない。デカールだけを取り寄せることもできるけど、そこまでして組み立てるほどの思い入れはない。
Dsc00871

仮組してみた。いつもなら、おおー、かっこいいっ、となるのだけど、これのどこがかっこいいのか葉巻型の魅力が理解できない。この車の現役のころはまだ生まれてないし。
緑色ってあまり使わないので、今週末は塗料を調達しないと。
Dsc00873

2015年2月12日 (木)

1/24 Honda S800

近所のリユースショップで1280円だった。フジミのなら1500円しないし、どうしても欲しい車でもないので一旦はパスしたけど、アマゾンで中古が5000円くらいだったので、なくならないうちに確保。Dsc00883

デカールが劣化しているのは覚悟の上だったけど、ふたを開けてみたら案の定、デカールは変色して汚い。デカールは袋に入っていないので余計に劣化するのかも。ビニール袋にでも入っていれば少しは違うのかもしれないのに。
Dsc00885

小さい車なのに、パーツがぎっしり。作り甲斐がありそう。
Dsc00886

1/20 FW14B ラジエターダクトの組み立て

小汚い仕上がりになってしまった。
Dsc00881

60mm間隔でM3のナットを取り付けた。
Dsc00879

2015年2月11日 (水)

1/20 FW14B フロントアップライトの取り付けまで

インストの12番くらいまで一気に完了。
面倒くさくなってきたので、塗り分けは適当。カウルを閉じたプロポーションで作製しようかな。ブレーキディスクはエッチングパーツを使ったけどタイヤをつけたら見えなくなる。
Dsc00868

Dsc00870

2015年2月10日 (火)

1/20 FW14B エンジンの取り付け

インストの全18工程の5番目。エンジンの取り付け。昨日塗装したアンダーパネルにエンジン等を取り付けた。
Dsc00867

Dsc00866

Dsc00863

2015年2月 9日 (月)

1/20 Williams FW14B アンダートレイ

月曜日は燃えないゴミの日なので、出勤前にゴミ袋を3袋車に積んで、途中ゴミ集積場所に寄るつもりが、うっかりそのまま職場に行ってしまった。ボケが始まったか。

大物のFW14Bが済んだので、次に何をくみたてるかなかなか決まらまいので、放置になっている1/20のFW14Bをやることにする。放置になっている理由の1つは、研ぎ出しがうまくいってなくて、ペーパー傷だらけでつやが出ていないから。

とりあえず、地味だけどテールランプと、アンダートレイの塗り分け。アンダートレイはカーボンの代わりに黒鉄色で塗装で手抜き。

Dsc00861

Dsc00860

2015年2月 8日 (日)

週刊マイ3Dプリンター 第4号、第5号 冷却ファンを取り付ける

特にブログに書くほどのこともないけど、ファンの配線の取り出し位置がインストと少し違う。ファンのロット違いか?

Dsc00855

インストでは、配線の取り出しは右の上側。
Dsc00858

取り付けたところ、配線の取り出しはインストと少し違う。裏表間違えてないはずなんだけど。
Dsc00857

なんかおかしいと思って両者をよく見てみると、インストのファンは羽が7枚で、配布されたものは羽が9枚なので、同じファンではないみたい。

1/12 FW14B 完成

途中で放置状態になったけどようやく完成。

カウルはねじ止めしていない。カウルの隙間が大きいけど、カウルを外して保管する予定。
Dsc00850

Dsc00848

Dsc00846

Dsc00851

タミヤのケースは1万円近くするので、アマゾンで3000円しない安物のケースを購入。これ届いたとき、プラスチックでもなくて塩化ビニルだったのであまりの安っぽさにびっくりしたけど、値段を考えたら悪くないかもしれない。破損防止の保護とほこりよけには十分なので、追加で何個か買っておきたいくらい。でも、せっかくケースに入れても展示場所は確保できそうにないので押し入れで保管になる。展示場所に困らない広い家だといいんだけど。
Dsc00852

2015年2月 7日 (土)

1/12 FW14B No.43 ホイールのとりつけ

いきなりインストの最後の工程。最後はタイヤ。

Dsc00837

もう少し艶を抑えた方がいいかもしれない。
Dsc00841

最後にナットの塗装。Dsc00842

Dsc00839

1/12 FW14B No.38 リアウィングのとりつけ

インダクションポッドのところのパーツは、ファンネルが見えなくなるので接着していない。
Dsc00833

2015年2月 6日 (金)

1/12 FW14B No.37 リアウィングの組み立て

研ぎ出しをしていたらいつまでたっても完成しなさそうなので、ウレタンクリアの吹きっぱなし。
Dsc00815

高圧ガスの講習

業務命令の高圧ガスの3日間の講習がようやく終了。片道1時間40分かけて水戸まで通った。家計が厳しいので常磐道を使わず国道6号で行った。ひたすら片側1車線。昨日の大雪の予報ははずれてよかったけど、今朝は路面が凍結していて、スタッドレスタイヤでも滑りまくりだった。途中事故ってる車もあったし。

昼休みに水戸駅のヤマダ電機に行ったら、1/12 Porsche910があって、買いそうになったけど、ぐっと思いとどまって我慢した。

隣の席の人が、講義を全く聞く気がなくて最初から最後までずっと私語してた。迷惑だから寝ててくれればいいのに。来月検定試験で、10か月後に国家試験。国家試験の科目免除なしの合格率はH25で7.9%。高圧ガスの法律はやたらと細かくて、規制が多くて例外も多くておぼえるのが大変そう。

一方で、来週は危険物の国家試験だが、両方勉強しなければいけないのでごっちゃになりそう。頭が混乱する。過去問では合格点取れそうなんだけどどうなるかな。

Dsc00829

2015年2月 5日 (木)

1/12 FW14B No.36 アンダートレイのとりつけ

インストのNo.35 リアサスペンションカバーのとりつけは省略。インストには接着しないと書いてあるけど、落として紛失しそう。

No.39 と No.40 のフロントウィングもここでとりつけてしまう。

アンダートレーの取り付けにはBS3 M1.6x5mmのネジを使うと書いてあるけど、長さが足りない。10mmのビスが余っているようだけど、これだと逆に長すぎる。
Dsc00811

見えないと思っていたオイルフィルターはエキパイの陰に少しだけ見える。
Dsc00810

模型店

今日は日帰り出張で水戸へ行ったので、昼休みにネットで検索して水戸駅に一番近い模型店に行ってみた。水戸駅すぐ近くの小さな個人経営の模型店で、入るのに勇気が必要な感じだった。幸か不幸か、木曜は定休日だった。明日も水戸に出張だけど、あそこに行く勇気はない。

2015年2月 4日 (水)

1/12 FW14B No.34 アンダートレイの組み立て

カーボン塗装かデカールを貼りたかったけど、力尽きて黒鉄色で塗りつぶし。
Dsc00808

2015年2月 3日 (火)

1/12 FW14B No.33 エキゾーストパイプのとりつけ

No.32のエキパイ自体はかなり前にすでに塗装が済んでいるので、ようやくここで取り付け。かなり完成に近づいてきた。
Dsc00794

Dsc00795

Dsc00796

2015年2月 2日 (月)

1/12 FW14B No.31 ヒートエクスチェンジャーのとりつけ

オイルフィルターにデカールがついているのはありがたいけど、完成したらぜったに見えない。
Dsc00790

ヒートエクスチェンジャーというパーツも完成したらエキパイの下に隠れてしまう。
Dsc00792

2015年2月 1日 (日)

1/12 FW14B No.30 エンジンのとりつけ

エンジンは4本のビスで取り付けるようになっているので簡単。
Dsc00785

1/12 FW14B No.29 ラジエターのとりつけ

ラジエターはメッキシルバーNEXTで塗装。Dsc00783

Dsc00784

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ