« ヒーター修理完了 | トップページ | 久しぶりの3Dプリント »

2016年3月13日 (日)

最後の機種変

花粉がひどく飛んでいるのかと思ったら、風邪だった。エアコンで室内をガンガンあっためても寒くてブルブル震えがとまらない。週末ずっと寝てたかったけど、妻が携帯の機種変をするから一緒に来てくれと言われて、開店時間の10時ちょっと前にドコモに行ったらすごい行列。

ネットでは、実質ゼロ円廃止で2月は販売店閑古鳥だったとかニュースを見たけど、何かの間違えなのか、30分待たされた挙句に4時にまた来いと言われた。

4時に行って説明を聞くと、料金プランがまた変わっていて、ドコモは意地でも一人7~8千円確保したいらしい。たしか総理だか大臣だかに通信料が高いと指摘されたはずなのにむしろ値上がりしているとは、日本政府もなめられたものだ。端末をタダで配るのをやめたのなら通信料が値下がりしてもよさそうなものなのに、実質値上げですか?というと、ソフトバンクもAUも同じ値段です!、と訳の分からない返事をされた。納得できなければ契約しなければいいだけなので、それ以上突っ込まなかった。

自分はとっくにMVNOに切り替えたけど、さすがの妻も機種変は今回が最後で次はMVNOにすると言っている。あまり欲張りすぎると客が離れていきそうなものだけど、テレビで大家族とかの通信料が10万円とかいうのを見ると、こういう人が大勢いるからドコモも強気なのかもしれない。養分さんのおかげでMVNOを安く使えるのだから、情弱ありがとうと言わざるおえない。MVNOはGPSが使えないとか、シムフリー端末じゃないと使えないとか、意図的かどうかわからないけど、ミスリードしようとしている人を時々みかける。そうやって嘘情報で養分さんが減らないようにしているのかな?

« ヒーター修理完了 | トップページ | 久しぶりの3Dプリント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ