« PSメモリーカードのデータをPCに移す | トップページ | 12時間じっと座っている罰ゲーム »

2016年11月11日 (金)

raspberry pi の空き容量がゼロに

最近、3台のうち、1台のraspberry pi の調子が悪い。時々ネットからアクセスできなくなるけど放置してた。

いろいろ調べていくうちに、空き容量がゼロであることが判明。そんなはずはない、だってSDカードは16Gもあるのに。

Screen1

どのファイルが大きいかを調べる方法をネットで調べたところ次のコマンド。

sudo du -sh /*

そうしたら、/root が11Gもある。なかをのぞいてみると、.xsession-errors が犯人だった。よせばいいのに、中身を見ようとしてnanoしたら反応がなくなった。

Screen2

sudo rm /root/.xsession-errors で削除。無事に空き容量確保。

Screen3

追記:

ネットからアクセスできなくなる原因は、アクセスポイントの設置を行ったためにWifiがいったん切れて再接続できないのが原因だった。なぜかwicdが正常に動作していないようで、再起動して設定をし直した。

sudo /etc/init.d/wicd restart

追記:

また空き容量がゼロに。cronで定期的に削除しようかとも思ったけど、nullにリンクする方法をネットで見つけた。根本的な解決ではないけど。

sudo rm /root/.xsession-errors
sudo ln -s /dev/null /root/.xsession-errors

« PSメモリーカードのデータをPCに移す | トップページ | 12時間じっと座っている罰ゲーム »

RaspberryPi」カテゴリの記事

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ