« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月30日 (木)

インク48のABSフィラメント

facebookのidbox! usersグループで推薦されていたインク48のABSフィラメントを楽天で購入してみた。あえてバレル詰まりで悩まされてきた透明フィラメントを選択。調整のおかげか、フィラメントのおかげか不明だけど、何回か造形をしても今のところ積層割れもフィラメント詰まり起きていない。ベストかどうかはわからないけど、少なくとも悪くはなさそう。

https://www.thingiverse.com/thing:952099

Dsc03439

プラシルABSでも試してみたら割れずにできた。idbox!の調整がうまくいったのかもしれない。

Dsc03445

塗装した。 https://www.thingiverse.com/thing:2670997

Dsc03440

1/12のサイズにちょうど良さそう。

Dsc03444

2017年11月27日 (月)

1/24 TOYOTA TS020 シャシーほぼ完成

エンジンをシャシーにのっけた。

Dsc03434

かなり完成に近づいてきたかな?

Dsc03436

2017年11月23日 (木)

idbox! バレル内チューブの交換

これまで、idbox!でフィラメントが詰まるトラブルに悩まされてきたけど、バレル内のチューブをPTFEに交換するとよいというブログ記事があったので、試しに交換してみた。

参考ULR

http://nakarobo.at.webry.info/201711/article_4.html

まず、PFAチューブを取り出すのにちょうどよい直径のピアノ線がなかったので、六角レンチを使ったら抜くことができた。やってみたら意外と簡単だった。取り出したPFAチューブは先端が焦げて、内径が1.8mmまで小さくなっている。

Dsc03430

透明フィラメントは詰まりやすいので、最近は白か黒しか使ってなかった。透明フィラメントの在庫がないので、交換した効果はすぐにはわからないけど、バレル詰まりが解消することを期待して、透明フィラメントを楽天で買ってみた。

追記:

idbox!のユーザーズグループで薦められていた、安くて反りにくいという、インク48のABSフィラメントを、半信半疑で買ってみた。

Dsc03431

まずはスプールホルダーを出力してみたところ、積層割れもなく造形できた。あとは、何回か繰り返して印刷してみてバレルが詰まるかどうか確認してみる。

Dsc03432

3Dプリント PCベイ 真空管アンプダミー

子供のころ壊れたテレビから集めたNEC、東芝、ナショナルなどの国産真空管がいっぱいあるけど使い道がない。何か飾り物を作ってみたいと思っていたので、PCベイの真空管アンプのダミーを作ってみた。使ったのは東芝製12AU7で、LEDの照明をつけただけ。

国内のブログでTronxy X5を使っているという記事を見たことがないけど、国内にユーザーは何人くらいいるんだろうか?idbox!だと分割して出力したけど、Tronxy X5だと1回で造形できる。

Dsc03427

Cooler Masterの真空管アンプはノイズが大きくてたぶん壊れている。飾りとして使っているけど、ヒーターに電気が入っているので結構熱くなる。3段目のが今回作ったもの。当然アンプとしては使えない。ちょっと暗い方が本物っぽくて良いかもしれない。

Dsc03428

ソケットはidbox!で出力。idbox!はABSで小物、Tronxy X5はPLAで大きいものと使い分けている。Tronxy X5でABSを試したことがないのは、ヒートベッドが90℃までしか上がらないから。

Socket

引き出しに真空管の窓を追加。

Body

以前描いた5インチベイのマウンター。

Pcbay

2017年11月20日 (月)

1/24 TOYOTA TS020 インテリアとシャシー

一体いつになったら完成するのか、ちっとも先に進まないTS020。

週末から少しだけ塗り分けと組み立てをやった。室内はどうせ見えないのでテキトー。ブレーキとかアクセルペダルは塗らない。昔は消火器を赤とシルバーで塗り分けしたものだけど、赤一色。

Dsc03426

2017年11月11日 (土)

DELL ノートPC SSD換装 VOSTRO14 3000

職場には5万円前後の廉価のDELL ノートPCが何台もあるけど、どれも起動後ログイン画面が現れるまで相当待たされる。また、アプリを起動してもしばらく何も反応がない。とにかく動作がもっさりでかなりの忍耐が必要。速度のボトルネックはHDDだと思うけど、ハードディスクのアクセスランプがないので(電源ランプすらない)、フリーズしてるのかハードディスクにアクセス中なのかわからない。動作は、もっさりというよりもプチフリーズという方が正しいかもしれない。

試しに、SSDに換装してみた。

ところが、まず裏ふたが開かない。キーボードの下にあるねじとフラットケーブルを外す必要があった。それでもまだどこかが干渉して裏蓋がとれない。これは、光学ドライブを抜かないといけなかった。これらがわかれば裏ふたは簡単に開けてメモリとHDDにアクセスすることができた。

参考URL: http://little-beans.net/review/inspiron15-3567-02/

P_20171110_054945_vhdr_on_2

P_20171110_053730_vhdr_on

ようやく裏ふたが開いたので、HDDからSSDに換装して元に戻して電源オン。

ところが、ハードウェアに問題があるからと言って、メモリチェックが始まった。メモリには問題がなかったようで、その後、LCDのテストとかやるけど、何度やっても起動しない。

これは、HDDからSSDへのクローン作成が失敗していたのが原因だった。なぜ失敗したかというと、出荷時にHDDの暗号化がオンになっていたから。クローン作成に失敗していたのに、他の作業をしながらだったのでエラーを見落としていた。暗号化を解除してクローンを作り直して換装しなおしてようやく無事起動。

いままでの超もっさりが嘘のように、あっという間にログイン画面が現れた。Windows10はSSDでないと使い物にならないことがよくわかった。Core i3のノートPCが6万円で買えることが驚きだけど残念ながらもっさりで使い物にならなかったのが、1万円のSSDに換装することで普通に使えるようになった。このPCはGPIBでデータ取りに使うだけなのでメモリは4Gで十分だけど、メモリを追加すればもっと使い物になるかもしれない。

P_20171110_055733_vhdr_on

2017年11月 7日 (火)

Blenderの練習

Fusion360の使い方はなんとなく理解できたけど、いまだにBlenderの使い方がマスターできない。古本をアマゾンで2冊買ったけどさっぱり理解できない。むしろネットの情報の方がわかりやすい。Blenderの使い方をなかなか理解できないのは、Blenderのインターフェースの問題もあるけど、そもそも絵心がないのが原因かもしれない。とにかくいろいろとやってみて慣れるしかない。

Blender_practice

Blender_practice2

Cherry F-IIの時は知らなかったが、4画面表示にするとやりやすい。

Blender_practice3

なかなか下絵の車にならない。なんか全然別の車になった。

Blender_practice4

2017年11月 3日 (金)

vaio用 LTE SIMカード

vaio用にSIMカードを購入した。

右はvaioに付属のWindows10 データプラン対応SIMカードで、普段使うには高額すぎるので、めったにない海外出張用。

普段使い用は、最初は低速ならデータ量無制限で1年使える「VAIOオリジナル LTEデータ通信SIM 手間なし1年間プラン」にしようと思っていた。ただ、仕事用メールで添付ファイルを送受信したいときに、低速モードでは遅すぎて待ってられないことがあったので断念。もちろん高速モードが32Gもあるのでこれでも十分だったかもしれない。

結局、500Mbyteまで無料の0SIMを試してみることにした。スマホの場合だとデータ通信料は1月約1.2Gなので、この0simだと追加料金で700円/月となる。月500Mはちょっと少ないけど、基本WifiでLTEを毎日使うわけではないので安く済ませられると思う。

しばらく使ってみて様子を見ることにする。3か月使わなければ自動的に解約になるようなので、解約の手続きは簡単。ただし、解約時にSIMを返却しろと書いていある。(ただし返却期限は設けていないらしい)

Dsc03421

vaioはマイクロSIMだけど、将来他のデバイスで使う可能性を考慮してnano SIMにして、変換して使うことにした。

左がアルミ板を型で打ち抜いたもので、右がプラを削ってザグリを設けたもの。アマゾンの評価では、アルミ製なのでプラより精度が良いとあったけど実際は逆で、アルミの方は打ち抜いたとき変形してて、やすりで表面を削って平らにしてやらないとvaioに刺さらなかった。個人的には寸法精度はやすりで調整できるのでどうでもよくて、ザグリのある右のプラ製の方がよさそうに感じる。ちなみに、アルミの方はザグリがない代わりに付属のシールを貼ることでSIMが落ちないようにしている。

Dsc03424

自宅ではWifiなので問題ないけど、アンテナが5本中の2か3。

Dsc03422

2017年11月 1日 (水)

クラシックカー

シンギバで面白そうなモデルを発見。

https://www.thingiverse.com/thing:2614721

組み立て中。

Dsc03412

Dsc03417

スケールは記載がないけど、1/64より少し大きいかもしれない。

Dsc03418

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ