« 1/24 Lancia Stratos turbo あっという間に完成 | トップページ | 1/48 In the happy corner その2 コーヒーショップの組み立て »

2018年12月25日 (火)

1/48 In the happy corner その1 作製開始

ホビーゾーンにペンケース缶の中に作りこんだ小さなドールズハウスが展示してあった。LED照明も組み込んであり、すごい精密で、こんなのが作れたらいいなあと眺めてた。展示品のようで、周りを探してみたけど売り物ではなさそうだった。(追記:よく探したら、日本語パッケージが3800円で売ってた。アマゾンが安すぎるだけで、適正価格だと思う。)

家に帰って、アマゾンで調べたら売ってた。しかもあの精密さで値段がたった1680円とは予想外に手ごろ。さっそく買ってみた。最初注文しようとしたら、なぜかクレジットカードナンバーを入力する画面が現れた。怪しいのでそこの業者はやめて、アマゾン発送の別のマーケットプレース業者を探して発注した。中国発送だといつ届くかわからないけど、アマゾン発送なのですぐ届いた。

Dsc04241

4つ買ったつもりが、同じものを2つ買ってしまった。理由は、In the happy corner を、幸福な街角とコーヒーショップと2種類の訳があったから。でもノープロブレム。できれば全種類ほしい。横が3種類、縦が3種類の計6種類あるらしい。

Dsc04240

パーツは結構細かい。初心者向けと書いてあったけど本当かいな。結構、大変そう。インストは英語だけど、アマゾンには日本語解説付きもある。ちょっと値段が高いけど。

Dsc04243

さっそく作製開始。プラモとはまた違った楽しみがある。色を塗らなくてよいのでどんどん組んでいけるのが楽しいかも。帰省した時暇なので、暇つぶしにちょうど良さそうだけど、工具を一式忘れずに持って行かないといけない。

Dsc04245

« 1/24 Lancia Stratos turbo あっという間に完成 | トップページ | 1/48 In the happy corner その2 コーヒーショップの組み立て »

1/48 ドールズハウス」カテゴリの記事

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ