« 棚をDIY | トップページ | 久しぶりにプラモ 1/35 ヤンマーコンバイン »

2019年8月24日 (土)

PETGフィラメント交換

PETGフィラメントの粘度が高く、エクストルーダのステッ ピングモーターがカンカンと脱調する件、3つめのフィラメントを試してみた。

これまでのフィラメントだと、ノズル温度を260℃まで上げる必要があったが、SainSmartのPETGは250℃でもカンカン音がしない。たった10℃の違いだけど、これが大きい。ただ、透明フィラメントは失敗だった。これまで1層目のスカートやブリムの量でノズルとテーブルのギャップを調整していたけど、透明なので1層目が全く見えない。SainSmartのPETGは使えそうなので、次は黒か青を発注したい。どうせ塗装するのでフィラメントの色はなんでもいい。

Dsc04853

Dsc04850

透明フィラメントはきれい。さすがPETG、強度はすごい。

あいかわらずリトラクト後の押し出しでカツンと音が出るけどしょうがない。

Dsc04854

« 棚をDIY | トップページ | 久しぶりにプラモ 1/35 ヤンマーコンバイン »

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ