« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月29日 (日)

パプアキンイロクワガタ

顎の形が写真ではよくわからなかったので、YouTubeで動画を見たけど、きれいでかっこいい。モデル化はしないけど、メスはいろんな色がいてきれいらしい。

Screenshot01_20191229180401

アゴを開いたのと閉じたのをプリント

Setting_20191229180401

Dsc05055

Dsc05060

Dsc05061

2019年12月27日 (金)

カブトハナムグリ

どうみてもカブトムシにしか見えないけど、ハナムグリ。

Screenshot01_20191227155601

光造形は高さで時間が決まるので、2個同時でも時間は同じ。3時間半くらい。よく見たらサポートのつけ方が違う。どちらもAUTOなのに。

Setting_20191227155601

FDMではこんなサポート大抵倒れるけど、光造形は問題なし。

Dsc05044

UVランプで10分間2次硬化してからサポートを除去。

Dsc05045

塗装した。

Dsc05048

一番右がデアゴの模型。

Dsc05047

2019年12月26日 (木)

アマゾンのアカウントがのっ取られた話

アマゾンのレビューをありがとうございますというメールが一気に5通届いた。

星5つ、べた褒めのレビューに、心当たりない。購入した覚えもない。

Review400

 

やられた、アカウント乗っ取られた。速攻でパスワードを変更して2段階認証の設定にした。セキュリティ設定の時に、QRコードが表示されてスキャンしてくださいと言われたけど、その時はスマホ1台しかないのにどうしろと?家に帰ってデスクトップPCとスマホを使えば何とかなるけど。

そして、レビューを全部削除してやった。(最低評価に変更してやろうかとも思ったけど、仕返しが怖いのでやめた。)自分以外にも同じ日付で1件ずつ投稿されているので、乗っ取られたのは自分だけではないらしい。金銭的被害がなくてよかった。

パスワードは8桁のランダムな英数字だったのに、そんなに簡単に乗っ取られるものなのか?

ちなみに、購入してない商品でも1週間に5件までレビューを投稿できるらしい。なぜ購入してない商品のレビューが投稿できるのか謎システム。

 

2019年12月25日 (水)

ヤンソニーテナガコガネのモデリング

Thingiverseにアップロードした人面カメムシのview数がいまいち。面白いと思ったんだけど、需要はなかった。今回のコガネムシも地味だから需要はなさそう。

 Screenshot_20191225210301

ぎりぎりPhotonでプリント可能なサイズ。

Setting_20191225210301

Dsc05037  

プリントして修正を繰り返して3つになった。

Dsc05039 

左が最初にFDMプリンターで試し印刷したもので、右がPhoton。FDMの凸凹の方が逆にリアルに見えないこともないかも。

Dsc05042 

デアゴスティーニのモデルも持ってる。それが左で、今回作ったのが右。

Dsc05041 

2019年12月21日 (土)

3Dプリンタで人面カメムシ作ってみた

クワガタはネタが切れつつあるので、別路線。

カメムシは臭いから大嫌い。実物を見たことないけど、実際にいたら気持ち悪い。

Screenshot_20191221113401

サイズを確認するためFDMプリンターで試し印刷。やっぱり脚とか触角がプリントできていない。

Dsc05020r

脚は電線で置き換えてみた。

Dsc05023

さすがに光造形プリンタでは足も触角も再現できている。スゲー。新しく買ったUVランプで2次硬化したら、ブリムが反った。

Dsc05021

Dsc05022

Dsc05025r

集団だとちょっとキモイ

Dsc05029

メリークリスマス

Dsc05027r

Dsc05028r

2019年12月18日 (水)

ポリフェムスオオツノカナブン

頭を見るとカブトムシにしか見えないけど、胴体だけ見たらやっぱりカナブン。カブト、ハナムグリ、カナブンとどう違うのかよくわからないけど、サルとゴリラとチンパンジーの違いみたいなものかな?

英名でビートルと言ったら広い範囲の甲虫をさすらしいので、カブトムシもカナブンもビートルと言ことらしい。でも日本では(少なくとも自分的には)、カブトムシは別格だと思う。

Screenshot_20191217223801

ワンハオの水洗いレジンで、積層50μmで露光時間は9秒とした。プリント時間は3時間ちょっと。

Setting_20191217223801

Dsc05013

Dsc05015

使用した塗料は、#28黒鉄色、GX104クリアグリーン、GX109クリアブラウン、#77メタリックグリーン、ボディーの模様はXF-57パフ+X-25クリアグリーン

Dsc05017r

しばらくはコガネムシ路線で行くか、あるいはジンメンカメムシも作りたい。

アリからやっと荷物が届いた話

11月8日にアリに注文した3Dプリンターの部品が、12月18日にようやく届いた。40日もかかったのは、クリスマス商戦だからしょうがないとしても、追跡情報が11月11日から1か月以上更新されなかったので、荷物が紛失したのかと思った。過去にも税関で没収されたとか、トラックが事故にあったとか、本当かどうかわからない理由で届かなかったことがある(ちゃんと返金されたけど、荷物が届いたことにして、こちらの都合で返品したことにしてくれと言われた)。

今回は、大量の荷物があって、小さい封筒のバーコードをいちいち読んでられないということで省略されたため、追跡情報が反映されなかったと推測する。優先順位をつけて効率化する(手を抜く)のも必要だと思う。

あと2つ荷物が届いておらず、追跡情報も一向に更新されないけど、忘れたころに届くと思う。そもそも急ぐのであればアリで買ってはいけない。最近はアリエクスプレスも昔ほど激安という感じではなくなったし、アマゾンでも大抵のものは手に入るようになったけど、それでもやめられない。

Dsc05018

2019年12月 8日 (日)

ハナムグリってカブトムシ?

うちのポメラニアンが初めて子供を産んだけど、残念ながら体重が標準の半分しかない未熟児で1日で亡くなってしまった。必死に子供を探すポメが可哀そうで仕方がない。

たまにはクワガタ以外もモデリングしてみた。ハナムグリってカブトムシなのかな?Wikiによれば、コガネムシ科の違う種類と理解したけど。

Screenshot_20191208202601

脚も含めた全長が14cmなので、AnyCubic Photonでも傾ければギリギリ造形できそうだけど、まずは形状確認のためにFDMプリンタ(Idbox!)で造形してみた。Idbox!はもう必要ないかと思ったけど、形状確認を手軽にやるには捨てられない。

塗装が難しい。

Dsc05001r

Dsc05008

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ