カテゴリー「3Dプリンター」の163件の記事

2019年4月16日 (火)

今日の3Dプリント:バイクのスタンド

以前、組み立て中に倒してハンドルを折ってしまったことがあったので、事故防止のスタンドをプリント。

Dsc04510_r

RC213vはもうちょっとで完成。

Dsc04508_r

ココログのシステムが変わって、画像以外のファイルをアップロードできなくなったらしい。

需要があるかわからないけど、Thingiverseにアップロードしてみた。ユーザー登録して24時間後に公開されるらしい。アップロード先はここ

2019年3月30日 (土)

今日の3Dプリント:3Dプリンターのパーツのケース

アリエクスプレスに発注したヒートベッドの部品が、発注から41日でようやく届いた。ヒートベッドの電流を、別の電源から供給できるようにするんだけど、電源容量が足りてないわけでもないので冷静に考えたら必要ない。たぶん使わないと思うのでただの衝動買いというやつ。

Upgraded-Heatbed-Power-Module-Expansion-3D-Printer-Parts-Heated-Block-Mosfet-MOS-Tube

Dsc04498_r

たぶん使わないと思うけど、専用ケースを作ってしまった。

Curacase

PETGは粘度が高いようでエクストルーダのトルク不足はまだ解消していない。積層を0.2mmにして速度を40mm/sに落として8時間もかけてゆっくりプリントしても、まだエクストルーダのトルク不足でカタカタ脱調してる。

Dsc04500_r

2019年2月28日 (木)

Tronxy X5の部品到着 ノズル交換

Tronxy X5のノズルが詰まったみたいなので、Aliに部品を注文した。ちょうど春節だったので待たされたけど3週間で届いた。ついでにいろいろと予備の部品も注文した。

マザーボードが32ドル、ステッピングモーターが11ドル、ヒーター、サーミスター、ノズル、40mmファンがそれぞれ5個ずつで、1個当たり約100円。トータルで75ドルくらい。安い。Idbox!の部品をボンサイラボかデアゴから買うことを考えたら桁が違う。

ヒータとかサーミスタこんなにたくさんいらないけど、Idbox!でも使えないかな?

これからノズルを交換して動作確認。

Dsc04442s

ノズルはIdbox!でも使えないかと思ったけど、そもそも内径が違う。左がTronxy、右がIdbox!

Dsc04443

Dsc04444

2019年2月 9日 (土)

3Dプリント:塗料スタンド

中国が春節で、アリに頼んだノズルがしばらく発送されそうにない。2個注文するつもりが、間違えて5個入りを2セット(合計10個)も頼んでしまった。10年分はあるかな。そんなにプリンターの寿命ない。

エクストルーダの脱調が改善しているか、何かテストプリントしたい。アマゾンのHPを見ていて、これなら自分で作れそうだと思ったので、そのままパクって作ってみた。F1のボディーのような滑らかな図形は無理だけど、このような直線の組み合わせならあっという間にデータをCADで用意できる。

木製 ペイント ラック

www.amazon.co.jp/dp/B00JM3DMGK/

www.amazon.co.jp/dp/B07J1BDVR4/

Photo

オリジナルは木材をレーザーカットしているようだけど、3Dプリンターだと、プリントにものすごい時間がかかるので、これを1500円で売るとペイしないと思う。けちってインフィルを20%にしたので、強度的には不安。

Dsc04399_r

Dsc04398_r

合計12時間もかけてプリントしたけど、ひな壇は見た目は豪華だけど、場所を取るのであまり実用的ではないかな。

ちなみに、過去に作った塗料ケース。引き出しの中の整理用。データはこちら。「20170121_mrcolorheight45mm.stl」

Dsc04400_r

エナメル塗料用、データはこちら「rectanglebox2rev4_v2.stl」

Dsc04401_r

これらの塗料ケースを作ったときはまだIdbox!しか持ってなくて、小さいのしか作れなかったけど、Tronxy X5は20cmまで作れるので、大きいのを作り直すか。

2019年2月 7日 (木)

Tronxy X5 不調

フィラメントをPETGに交換してから絶不調。カタカタと音を立てて、フィラメントがうまく送れていない。フィラメントの量が不足するためにスカスカのやわらかい物体ができてしまった。Idbox!でもさんざん悩まされたフィラメントの吐出不良がTronxy X5でも発生orz

Dsc04395_r

てっきりドライブロールでフィラメントが滑っているのかと思って、フィラメントにギアが食い込むくらいばねの力を強くしていたけどどうやらそうではない。モーター自体がトルク不足でカタカタと音を立てて空回りしているらしい。ステッピングモータのトルクってそんなに弱かったっけ?たしかにこの機種ではギアで減速せずにステピングモータの軸にドライブロールが直接取り付けてある(ダイレクトドライブ?)。

Dsc04393_r

ノズルが詰まっているために抵抗が大きくなっているのかもしれないので、アリにノズルを注文した。ステッピングモーターとドライバ(マザーボード)を交換してみるのも手かな?

ステッピングモータの型番は、SL42TH40-1684A-16、AliExpressで500円ほど。マザーボードは4000円ほど。

Img_20190207_213148

仕組みには詳しくないけど、ドライバーの方で電流が増やせないかと思って、半固定抵抗(R9)をいじってみた。少しトルクが強くなったようだけど、すごい発熱なのでMAXにするのは怖い。少しだけ増やした(時計方向に45度回した)ところ、まだカタカタ音がするけど、少し改善した。

Img_20190207_204025_r

モータードライバの電流値を少し増やして復活。

モーターがカツンカツンと音を出すのは過負荷で脱調していたということかもしれない。エクストルーダでも脱調するとは知らなかった。原因がノズル詰まりなのか、単にPETGだと粘度が高いからなのか、今回はドライバの電流値を増やすことでいったん解決したように見える。

Dsc04397

PETGは強度があるというのが初めて実感できた。今までと違って、ほんとうにガッチガチ。

2019年1月 7日 (月)

今日の3Dプリント iPhone6バッテリー交換用治具

YouTubeの動画を見ると、液晶は外さずにビンなどに液晶を固定してバッテリーを交換している。液晶を90度立てて固定する治具があるといいのかと思って3Dプリンターで作ってみた。データはこちら。「Wall.stl」と、「Base.stl」

Iphonestanddesign1

ところが、プリント時間が11時間越え。穴をあけたりサイズを小さくしたりしても9時間にまでしか減らない。今からプリントして完了するのが翌日早朝の出勤直前くらい。どうか、設計にミスがありませんように。

Cura1

明日朝早いから寝ようと思って途中経過を確認したら、Tronxy X5では珍しく盛大に脱調してた。y軸がおもっきりずれてる。

Dsc04296

脱調の原因は不明だけど、欲張らずに分割して出力。

PETGは接着が難しいので、ねじで固定する。ねじ穴は、FBのIdbox! UGで紹介されていた方法を使用。はんだごてで加熱してインサートナットを埋め込んでやる。

Dsc04297

iPhoneバッテリー交換用スタンド完成。最初の図面からかなりダイエットしたつもりだけど、プリント時間はあまり減らなかった。穴をあけることによってフィラメントは節約できるかもしれないけど、インフィルよりも外壁のプリント速度が遅いので、表面積が増えることによる速度低下が影響しているのかもしれない。

Dsc04310_r

交換の様子はこちら。

未使用時は他のバッテリー交換用工具と一緒にコンパクトに収納可能。

Dsc04315_r

2019年1月 5日 (土)

今日の3Dプリント 車の部品

お盆に帰省した時の名立谷浜SAを出るときのこと、落ちていたカラーコーンがバンパーにぶつかって、裏のカバーを止めるピンが取れてしまった。ディーラーに行けばすぐに直してもらえると思うけど、自分で応急処置の部品を作ってみた。

最初の試作は明らかに強度不足で、簡単にピンが折れてしまった。

Honda_pin

Dsc04286

強度をかいりょうしたバージョン完成。PETGで積層0.1mm。

Dsc04292

取り付けてみたけど、ちょっと緩い。振動ですぐに落ちそう。

Dsc04293

追記:

ディーラーの6か月点検時にはなくなってたので、ピンで固定してもらった。

パワステポンプが壊れてて、交換とオイル系のオーバーホールに25万円かかると言われたorz

2018年12月26日 (水)

今日の3Dプリント 接着剤スタンド

ドールズハウスを組んでいて、あると便利だと思ったものを作ってみた。

データはこちら、「bond_stand_v4.stl」

Holder1

ぴったりのサイズでプリントしたら、ビミョーに収縮していて完全にははまらない。サイズを102.7%に拡大して再プリント。

Dsc04256b

追記:

ファミマにスタンド付きが180円で売ってた。木工用ボンドってどれも一緒だと思っていたけど、複数社から販売されていたとは知らなかった。スタンド付きのふたは特許を取っているから他社では出せないとかあるのかな?

Dsc04257

2018年12月23日 (日)

1/24 Lancia Stratos turbo パーツ紛失

フロントのアップライト(?)のパーツをぽとんと落としただけなのに、必死に捜索しても発見できない。

さくっと組むつもりだったのに、3Dプリンターで複製するハメに。腹立たしい。

Stratos3

久しぶりのIdbox!。まあ、たまには使ってやらないと。

久しぶりに調べてみたら、以前はできなかったFlashAirのIPアドレス固定化が可能になってた(コマンドが公開された?)

Dsc04222

ABSでプリント。なんとか複製できた?

Dsc04223

やれやれ、なんとか紛失したパーツの復活成功。必要ないけど、ちゃんとステアする。強度的にも問題なさそう。

Dsc04224

2018年12月19日 (水)

3Dプリント:スマホホルダー

安物車載用スマホホルダー奥行きがありすぎ。そんな分厚いスマホ見たことない。おさまりが悪く、振動で倒れてしまうので、スペーサーを作製してみた。ちゃんとしたやつを買えばいいだけなんだけど。

Dsc04212

Dsc04211

スペーサーは両面テープで固定。PETGの押出抵抗にエクストルーダーが負けていて、インフィルがスカスカ。ちょっと力を加えたら層間で割れたので瞬着を塗ってみた。でふにゃふにゃの強度なし。

Dsc04210

エアコン排気口から取り外すときに爪を折ってしまったので複製。強度が欲しいのでインフィル100%にしてみた。冬は良いかもしれないけど、夏にPETGが車内の高温に耐えられるか心配。PLAだと確実に溶ける。

Dsc04209

ちょっとだけ改良

Dsc04214

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 リックドム MS-09RS 1/12 Fairlady240ZG 1/12 Ferrari 312T4 1/12 Honda NSR250 2001 1/12 Honda RC211V No.26 2006 1/12 Honda RC213V 2014 1/12 Porsche 935 1/12 Williams FW14B 1/12 YAMAHA YZR-M1 '04 No.17 1/12 YAMAHA YZR-M1 '05 No.46 1/12 YAMAHA YZR500 OW48 1/12 タイレルP34 1/20 Beneton Ford B192 1/20 Brabham BT46 1/20 Brabham BT46B 1/20 Brabham BT52 1/20 Ferrari 312T2 1/20 Ferrari F10 1/20 Ferrari F2001 Full View 1/20 Ferrari F2003 GA 1/20 Ferrari F2012 1/20 Honda RA272 1/20 Lotus 25 1/20 Lotus78 1/20 McLaren Honda MP4-30 1/20 McLaren Honda MP4-31 1/20 McLaren M23 1/20 McLaren MP4-13 1/20 McLaren MP4-27 1/20 McLaren MP4/4 1/20 McLaren MP4/5 1/20 McLaren MP4/5B 1/20 McLaren MP4/6 1/20 Porsche 928s 1/20 Red Bull RB6 1/20 Renault RE30B 1/20 Sauber C30 1/20 Sauber C31 1/20 Tyrell Honda 020 1/20 Tyrrell 003 1971 1/20 Williams FW11 Honda 1/20 Williams FW14B 1/20 Williams FW14B 2nd 1/20 Williams FW16 1/20 Williams FW24 1/20 タイレルP34 1976 1/20 タイレルP34 1977 1/20 タイレルP34 1977 US GP 1/24 BMW Z4 GT3 2011 1/24 Castrol Tom's Supra GT 1/24 Celica GT-Four 1/24 Countach LP400 1/24 Dome-0(Zero) 1/24 Fairlady S30Z 1/24 Fairlady Z31 300ZX 1/24 Ferrari 288GTO 1/24 Ferrari 328GTB 1/24 Ferrari 512BB 1/24 Ferrari Enzo 1/24 Ferrari F10 1/24 Ferrari Testarossa 1/24 Ford GT Le Mans 2017 1/24 Honda DAD Step WGN RF3 1/24 Honda New NSX 1/24 Honda NSX Type R 1/24 Honda Prelude 1/24 Honda Prelude XX 1/24 Honda S800 Racing 1/24 Jordan Mugen HONDA EJ10 1/24 Lancia Stratos 1/24 Lancia Stratos Turbo 1/24 Lexus LFA 1/24 Lexus LFA Full View 1/24 Mazda 787B No.55 1/24 Mazda Savanna RX-7 1/24 McLaren MP4-25 1/24 Nissan R390 GT1 1/24 Porsche 911 turbo'85 1/24 Porsche 935-78 1/24 Porsche 936-78 1/24 Porsche935 1/24 Subaru 360 1/24 Subaru BRZ 1/24 Subaru Impreza WRC2001 1/24 Suzuki Jimny JA71-JCU 1/24 TOYOTA Celica LB Turbo 1/24 TOYOTA GT-ONE TS020 1/24 Toyota TE71 カローラ 1/24 Wolf Countach 1/24 ギャラン ラムダ 1/24 マッハ号 1/35 King Tyger Ardennes front 1/35 M106A1 モーターランチャー 1/35 Tyger I Late Version 1/35 戦車 1/350 H-II B ロケット 1/48 ドールズハウス 1/48 飛行機 1/6 Suzuki GSX1100S KATANA 3Dプリンター RaspberryPi TDF-MRI マグマライザー その他 カブトムシ ゲーム ジャンクパーツ パソコン・インターネット ラジコン 世界の昆虫 DATA BOOK 和風ドールズハウス 家を買う 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 育児 資格 赤毛のアンの家 週刊マイ3Dプリンター 週刊マクラーレンMP4-23 電子工作 音楽

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ