カテゴリー「3Dプリンター」の210件の記事

2020年6月18日 (木)

AnyCubic Photon のファームアップデートでアンチエイリアス再挑戦

以前、アンチエイリアスを試してみたけど、効果がほとんど見られなかった。AAを有効にするためには、ファームウェアのアップデートが必要らしいので、やってみた。

Img_20200617_155408

現時点で最新と推測されるV4.2.19.3のF2.9にアップデート完了。

次にChituboxをダウンロードしてみた。ダウンロードにはユーザー登録が必要なのでこれまで躊躇していた。サポートはほとんど修正が必要ないけど、デフォの密度50%は多すぎるので26%くらいで十分かな。というか、AnyCubicの付属のソフトがアホすぎて、欲しいところにサポートが付かず、手動でもつけられないことがあった。Chituboxはサポートの修正はほとんど必要なさそう。

Setting_chitubox

別のデータだけど、プレビューではAAの様子がよくわかる。スライスしたデータサイズはAA4で4倍くらい大きい。ちなみにAA8だと8倍ではなく6倍くらいのファイルサイズ(240Mbyte)になった。

Aa

AAを4でプリントしてみた。結果はほとんど変わらん。なぜ?

Dsc05386_r

透明だとわかりにくいのでサフを吹いてみたけど、やっぱり変わらん。何か間違っているのか?

Dsc05387_r

アンチエイリアスなし

Woaa

アンチエイリアス4、ほとんど違いがわからん。やっぱりまだAA効いてない?

Waa4

結論:アンチエイリアスなくても十分きれい。(負け惜しみじゃないたぶん)

2020年6月 4日 (木)

久しぶりの3Dプリンタ

12時間のプリント、朝起きたら、X軸のステッピングモーターの脱調でがっかり。室温が上がったのでドライバーICが熱に負けたのかな。

Dsc05376

ABSでスパゲッティ。テーブルとノズルの間隔が大きすぎたみたい。

Dsc05375

再挑戦。ブリム幅が小さすぎた(2mm)のか応力に負けた orz。使えないことはないかな。

Dsc05377

2020年6月 2日 (火)

棚の改良(強度)

以前作製した棚の治具、デザイン的には気に入っていたんだけど、PETGでInfillを100%にしても強度が足りないみたいで棚がびみょーに傾いているのが気になる。

Dsc04846

形状をL字から△に変更してみた。Fusion360で計算した変位は次のようになる。計算上は変位が1 / 20。

Wall-stand

Infill 100%だと印刷時間が数日かかってしまうので20%にしてみた。自分の3Dプリンター最近調子が悪くてPETGの印刷速度は20mm/sまでしか上げられないのでそれでも12時間もかかる。従来のL字タイプは手で力を加えるとぐにゅって変形するけど、△型だとどれだけ力を加えてもびくともしない。理論上20倍の強度、半端ない。これだとオーバースペックなので、もう少し材料を減らせるかもしれない。

Dsc05374

2020年4月19日 (日)

3Dプリンタでマスクを作ってみた

マスクが手に入らない。昨年買った使い捨てマスクをずっと使いまわししていて、逆に健康に悪そう。

3Dプリンターでマスクが作れることは知っていたけど、あんな硬いものがマスクになるのか疑問だった。試しに、いまさらながら、PITATT 3D print mask をプリントしてみた。PETGフィラメントで0.2mmで7時間半もかかった。

意外にも、予想以上に顔にフィットして十分実用になりそう。フィルターも交換できるし、ゴムも交換できるように設計されている。もちろん隙間は若干あるのでウィルスの侵入を完全に防ぐことはできないけど、つばが飛ばないようには機能しそう。マスクしてないと変な目で見られるし。

Dsc05324

透明フィラメントしかなかったので色ムラがひどいけど、白のフィラメントをつかえば色ムラはなくなると思う。色ムラが気になるので白サフを吹きたい衝動を我慢している。

2020年4月 8日 (水)

バイオハザード RE3

Blenderの練習にモデリングしてみた。 ただし安全ピンは省略。

Screenshot01_20200408140801

色をつけるとこんな感じ。

Grenaderendering02

同様に閃光弾。こちらも安全ピンは省略。

Screenshot02_20200408141101

色を付けるために、UV展開というのをやってみた。

Flashbangrendering01

レンダリングで満足したので、3Dプリンターでは出力してない。というか、光造形3Dプリンターは後片付けが面倒で。

データはThingiversに。

2020年3月22日 (日)

警察署の鍵のプリント

 Blenderのレンダリングで本物みたいなきれいな画像が簡単に得られると、わざわざプリントして、サポートを除去して、表面処理して、塗装する手間を考えてしまう。

先週末は子供の都合で仕事を休んで時間があったので、そうはいっても試しに横にしてプリントしてみた。

Setting_20200319170601

なぜかサポートが消えた。これってひょっとしてPhotonのファームウェアのバグじゃないのかと疑っている。また、ちゃんとプリントできたものでも、2次硬化で変形して曲がってしまった。横にしてプリントしたのがいけなかったかな。

Dsc05310

時間はかかるけど、縦にしてプリントしてみた。

Settingvertical

Dsc05311

これだと2次硬化でも曲がることはない。

塗分け用にマスキングゾルを買ってみたけど、カッターでの切り出しはできませんとビンに書いてある。あの付属の太い刷毛で細かい塗り分けは不可能なので、マスキングゾルの使い道が謎。買ってみたけど、結局使い道が思い当たらない。

ガンダムマーカーのようなペンタイプでシルバーを塗ってみた。老眼だとよく見えないけど、写真にとると雑なのがわかる。

Dsc05318r

Dsc05319r

Dsc05317r

Dsc05316r

セリアの写真たては、ガラス入りで100円は安すぎる。

Dsc05315r

データをThingiversにアップロードしたけど、リニューアルされてから重すぎてまともにアクセスできなくなってしまった。

追記:

Thingiversはとうとうオワッタと思ったけど、速度は改善された。でもまだVIEWがゼロとかバグっている。軽量化のためかライクやダウンロードといったいろんな統計値が表示されなくなっているのは残念。

2020年3月17日 (火)

ちょっと息抜きに警察署の鍵

カーモデルのモデリングは難しい。まずは、簡単なものから練習する。

Screenshot01_20200317200601

レンダリングしたら本物っぽくてかっこいい。レンダリングは時間がかかる。Blenderはマルチスレッドに対応しているみたいで、久しぶりに高性能なPCが欲しくなった。

Renderingclover01

Renderspade01

Renderingheart01

Renderingdiamond03

エメラルド、サファイア、ルビー風のマテリアルにしてみた。実際の設定とはちょっと違うかも。

 

2020年3月11日 (水)

Honda RA106のタイヤ

一度は挫折して使うのをあきらめたBlenderだけど、バージョン2.8になってインタフェースが少し使いやすくなり、ようやくBlenderの使い方に慣れてきた。作りたいものが少しだけ作れるようになってきた。

Honda RA106のタイヤとホイールはFerrari GA2003 と同じに見えるので、フジミのキットから流用しても良いけど、今はプレミア価格でしか入手できない。

CAD画面上ではどこが悪いのか修正点がわかりにくいので、まずはプリントしてみた。そうすると修正点がたくさんわかるから不思議。

Dsc05299r

修正してThingiversにアップロードした。今度時間があるときにプリントしてみる。

Screenshot05

フロントタイヤ ドライ レイン(インター)

リアタイヤ   レイン(インター)

フロントとリアの直径は同じということを今回初めて知った。てっきりリアの方が直径が大きいと思ってた。

追記:

プリント後に修正すると思わなかったので無駄にプリントしてしまった。最初ホイールナットを6角形にしたけど、プリント後にギザギザに変更した。

Dsc05309

2020年3月10日 (火)

Honda RA106 フロントノーズのプリント

翼端板を修正。

Render02

試しにプリントしたのは修正前のモデル。ウィングステーがウィングとつながってなかった。

Dsc05296

すべてのパーツをモデル化するのは大変そうだから、元になるプラモデルをアマゾンに発注したら、同じモデルのクリアボディーをすでに組んでた。本当は2006年の248が良いかと思ったけど価格がすごく高いので、安くはないけど248の半額のF2001を注文した。

Dsc05297r

2020年3月 7日 (土)

F1のモデリングの続き

Honda RA106っぽいものをモデリング開始。デアゴの冊子ではキューブからスタートしてループカットしてエッジを増やして変形していく方法を学んだが、YouTubeを見るとカーモデルのボディーは、エッジをエクスクルードして面を貼っていく方法が主流のようなので、やり方を変えた。目標は1/20スケールのRA106を組み上げること。完成までいつまでかかるか?

この年代の別のキットを買ってシャシーは流用するのも良いかなと思って248の値段を調べたらプレミア価格で買えない。安い時に買っておけばよかったけど、フェラーリに興味がなかったのでしょうがない。

Screenshot01_20200307185601

いろいろ修正中。

Screenshot02_20200309074901

STLファイルに変換してみた。

Screenshot03_20200309102501

同時に、この手法でCherry F-11もモデリングしなおしている。

Screenshot01_20200307190301

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 リックドム MS-09RS 1/12 Fairlady240ZG 1/12 Ferrari 312T4 1/12 Honda NSR250 2001 1/12 Honda RC211V No.26 2006 1/12 Honda RC213V 2014 1/12 ITALERI RENAULT RE20 1/12 Porsche 935 1/12 Williams FW14B 1/12 YAMAHA YZR-M1 '04 No.17 1/12 YAMAHA YZR-M1 '05 No.46 1/12 YAMAHA YZR500 OW48 1/12 タイレルP34 1/20 Beneton Ford B192 1/20 Brabham BT46 1/20 Brabham BT46B 1/20 Brabham BT52 1/20 Ferrari 312T2 1/20 Ferrari F10 1/20 Ferrari F2001 Full View 1/20 Ferrari F2003 GA 1/20 Ferrari F2012 1/20 Honda RA272 1/20 Lotus 25 1/20 Lotus78 1/20 McLaren Honda MP4-30 1/20 McLaren Honda MP4-31 1/20 McLaren M23 1/20 McLaren MP4-13 1/20 McLaren MP4-27 1/20 McLaren MP4/4 1/20 McLaren MP4/5 1/20 McLaren MP4/5B 1/20 McLaren MP4/6 1/20 Porsche 928s 1/20 Red Bull RB6 1/20 Renault RE30B 1/20 Sauber C30 1/20 Sauber C31 1/20 Tyrell Honda 020 1/20 Tyrrell 003 1971 1/20 Williams FW11 Honda 1/20 Williams FW14B 1/20 Williams FW14B 2nd 1/20 Williams FW16 1/20 Williams FW24 1/20 タイレルP34 1976 1/20 タイレルP34 1977 1/20 タイレルP34 1977 US GP 1/24 BMW Z4 GT3 2011 1/24 Castrol Tom's Supra GT 1/24 Celica GT-Four 1/24 Countach LP400 1/24 Dome-0(Zero) 1/24 Fairlady S30Z 1/24 Fairlady Z31 300ZX 1/24 Ferrari 288GTO 1/24 Ferrari 328GTB 1/24 Ferrari 512BB 1/24 Ferrari Enzo 1/24 Ferrari F10 1/24 Ferrari Testarossa 1/24 Ford GT Le Mans 2017 1/24 Honda DAD Step WGN RF3 1/24 Honda New NSX 1/24 Honda NSX Type R 1/24 Honda Prelude 1/24 Honda Prelude XX 1/24 Honda S800 Racing 1/24 Jordan Mugen HONDA EJ10 1/24 Lancia Stratos 1/24 Lancia Stratos Turbo 1/24 Lexus LFA 1/24 Lexus LFA Full View 1/24 Mazda 787B No.55 1/24 Mazda Savanna RX-7 1/24 McLaren MP4-25 1/24 Nissan R390 GT1 1/24 Porsche 911 turbo'85 1/24 Porsche 935-78 1/24 Porsche 936-78 1/24 Porsche935 1/24 Subaru 360 1/24 Subaru BRZ 1/24 Subaru Impreza WRC2001 1/24 Suzuki Jimny JA71-JCU 1/24 TOYOTA Celica LB Turbo 1/24 TOYOTA GT-ONE TS020 1/24 Toyota TE71 カローラ 1/24 Wolf Countach 1/24 ギャラン ラムダ 1/24 マッハ号 1/35 King Tyger Ardennes front 1/35 M106A1 モーターランチャー 1/35 Tyger I Late Version 1/35 戦車 1/350 H-II B ロケット 1/48 ドールズハウス 1/48 飛行機 1/6 Suzuki GSX1100S KATANA 3Dプリンター RaspberryPi TDF-MRI マグマライザー その他 カブトムシ カーモデルのモデリング クワガタカブトムシのモデリング ゲーム ジャンクパーツ パソコン・インターネット ラジコン 世界の昆虫 DATA BOOK 和風ドールズハウス 家を買う 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 育児 資格 赤毛のアンの家 週刊マイ3Dプリンター 週刊マクラーレンMP4-23 電子工作 音楽

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ