カテゴリー「3Dプリンター」の205件の記事

2020年3月22日 (日)

警察署の鍵のプリント

 Blenderのレンダリングで本物みたいなきれいな画像が簡単に得られると、わざわざプリントして、サポートを除去して、表面処理して、塗装する手間を考えてしまう。

先週末は子供の都合で仕事を休んで時間があったので、そうはいっても試しに横にしてプリントしてみた。

Setting_20200319170601

なぜかサポートが消えた。これってひょっとしてPhotonのファームウェアのバグじゃないのかと疑っている。また、ちゃんとプリントできたものでも、2次硬化で変形して曲がってしまった。横にしてプリントしたのがいけなかったかな。

Dsc05310

時間はかかるけど、縦にしてプリントしてみた。

Settingvertical

Dsc05311

これだと2次硬化でも曲がることはない。

塗分け用にマスキングゾルを買ってみたけど、カッターでの切り出しはできませんとビンに書いてある。あの付属の太い刷毛で細かい塗り分けは不可能なので、マスキングゾルの使い道が謎。買ってみたけど、結局使い道が思い当たらない。

ガンダムマーカーのようなペンタイプでシルバーを塗ってみた。老眼だとよく見えないけど、写真にとると雑なのがわかる。

Dsc05318r

Dsc05319r

Dsc05317r

Dsc05316r

セリアの写真たては、ガラス入りで100円は安すぎる。

Dsc05315r

データをThingiversにアップロードしたけど、リニューアルされてから重すぎてまともにアクセスできなくなってしまった。

追記:

Thingiversはとうとうオワッタと思ったけど、速度は改善された。でもまだVIEWがゼロとかバグっている。軽量化のためかライクやダウンロードといったいろんな統計値が表示されなくなっているのは残念。

2020年3月17日 (火)

ちょっと息抜きに警察署の鍵

カーモデルのモデリングは難しい。まずは、簡単なものから練習する。

Screenshot01_20200317200601

レンダリングしたら本物っぽくてかっこいい。レンダリングは時間がかかる。Blenderはマルチスレッドに対応しているみたいで、久しぶりに高性能なPCが欲しくなった。

Renderingclover01

Renderspade01

Renderingheart01

Renderingdiamond03

エメラルド、サファイア、ルビー風のマテリアルにしてみた。実際の設定とはちょっと違うかも。

 

2020年3月11日 (水)

Honda RA106のタイヤ

一度は挫折して使うのをあきらめたBlenderだけど、バージョン2.8になってインタフェースが少し使いやすくなり、ようやくBlenderの使い方に慣れてきた。作りたいものが少しだけ作れるようになってきた。

Honda RA106のタイヤとホイールはFerrari GA2003 と同じに見えるので、フジミのキットから流用しても良いけど、今はプレミア価格でしか入手できない。

CAD画面上ではどこが悪いのか修正点がわかりにくいので、まずはプリントしてみた。そうすると修正点がたくさんわかるから不思議。

Dsc05299r

修正してThingiversにアップロードした。今度時間があるときにプリントしてみる。

Screenshot05

フロントタイヤ ドライ レイン(インター)

リアタイヤ   レイン(インター)

フロントとリアの直径は同じということを今回初めて知った。てっきりリアの方が直径が大きいと思ってた。

追記:

プリント後に修正すると思わなかったので無駄にプリントしてしまった。最初ホイールナットを6角形にしたけど、プリント後にギザギザに変更した。

Dsc05309

2020年3月10日 (火)

Honda RA106 フロントノーズのプリント

翼端板を修正。

Render02

試しにプリントしたのは修正前のモデル。ウィングステーがウィングとつながってなかった。

Dsc05296

すべてのパーツをモデル化するのは大変そうだから、元になるプラモデルをアマゾンに発注したら、同じモデルのクリアボディーをすでに組んでた。本当は2006年の248が良いかと思ったけど価格がすごく高いので、安くはないけど248の半額のF2001を注文した。

Dsc05297r

2020年3月 7日 (土)

F1のモデリングの続き

Honda RA106っぽいものをモデリング開始。デアゴの冊子ではキューブからスタートしてループカットしてエッジを増やして変形していく方法を学んだが、YouTubeを見るとカーモデルのボディーは、エッジをエクスクルードして面を貼っていく方法が主流のようなので、やり方を変えた。目標は1/20スケールのRA106を組み上げること。完成までいつまでかかるか?

この年代の別のキットを買ってシャシーは流用するのも良いかなと思って248の値段を調べたらプレミア価格で買えない。安い時に買っておけばよかったけど、フェラーリに興味がなかったのでしょうがない。

Screenshot01_20200307185601

いろいろ修正中。

Screenshot02_20200309074901

STLファイルに変換してみた。

Screenshot03_20200309102501

同時に、この手法でCherry F-11もモデリングしなおしている。

Screenshot01_20200307190301

2020年3月 3日 (火)

初めてのF1モデリング

クワカブも飽きてきたので、いよいよ本命のカーモデルをやってみたい。

まずは、Blenderの使い方の練習から。配列複製を使ってオブジェクトを円形に配置する練習。

Screenshot01_20200303164301

まだ幼稚なモデルしかできない。練習を続ければ上達するかな?

Screenshot_20200303164001

Blenderで色を付けることをおぼえた。

Screenshot02_20200323142001

Screenshot02_20200323135701

 

 

2020年2月15日 (土)

Thingiversのひらいものをプリントしてみた

いま話題のコロナ君がThingiversに落ちてたのでプリントしてみた。

Dsc05233r

カブトの空きスペースに配置してついでにプリント。クリアブルーで塗装して、

Dsc05229

チェーンを付けたら完成。

Dsc05231

追記:

ThingiversのMAKESに写真をアップロードしたら、授業でウィルスの3Dモデルを作らないといけないので、Fusion360で作る手順を動画で教えてとメールが来た。それ、僕が作ったモデルじゃないけど、Fusion360じゃあきついから、デジタル彫刻ソフトSculptrisでも使ってみたら?TutorialはYouTubeにいくらでもあるよくらいの回答をしておいた。

2020年2月 2日 (日)

PhotonのLCDを交換した

わずか3か月で交換することになるとは予想外。レジンをろ過するのを忘れてLCDにダメージが生じたのだと思う。

6つのねじを外すとフロントパネルが外れる。LCDのフラットケーブルは基板をはずさなくても外せるんだけど、強力な両面テープが上に貼ってある。

Dsc05148

LCDは両面テープで接着されているので、iPhonのバッテリー交換キットに付属していたギターピックを使ってはがす。

Dsc05153

別に交換するのだから割れても良いんだけど、念のため少しずつ慎重にはがした。黒いゴムのような両面テープが残ってしまった。これをきれいに取り除くのが大変。

Dsc05154

同じ両面テープは持っていないので、10年もののニチバンのナイスタックを使う。古いせいか粘着力がいまいちだけど、どうせまた交換することになる。

Dsc05155

フラットケーブルを隙間へ通すのに手間取った。もとの所につないで完成。

Dsc05158

結構時間がかかった。ほとんどが残ったテープの掃除。LCDは6千円もするけど、予備をすぐに発注した方がよさそう。

あとは、UV-LED冷却ファンが大きな音が出ているので交換が必要かもしれない。

追記:

念のためZ軸のゼロ点調整をしてからいつもの条件で動作確認したところ、サポートが途中から生えている。また、裏側の細部がつぶれている。液晶によって透過率が違うのかな?

いつもは残ったレジンに未使用をつぎ足ししているが、今回は残ったレジンが少なかったのでほとんど未使用レジンを使ったところ、いつもより透明度が高いことが露光不足の原因ということはあるかな?

次は露光時間を少し長くしてみる。

Dsc05170arrows

2020年2月 1日 (土)

Photon 壊れる

Photonを使って3か月、ノートラブルだったのに液晶が壊れた。

造形物に穴が開いた。ちょうど造形中に震度4の地震があったので、それの影響かと最初考えた。スライスし直して再度プリントすると、また同じところに穴が開いたので、地震は関係ないかな。

Hole

ひょっとして液晶に問題があるのかと思ったらビンゴ。ピントが合ってないけど、液晶に変な模様が見える。使い終わったレジンをろ過するのを忘れて再利用した直後なので、ゴミが残っていて液晶に圧力がかかったのかな?

Photonbroken

ネットで、液晶がすぐ割れるという記事を見て、アマゾンに発注したLCDがちょうど届いたところだった。予備のつもりで発注したのにもう必要になるとは思いもしなかった。でも交換できる自信がない。しばらくは、穴を避けるか、穴をレジンでうめることにしてみる。

Dsc05146

2020年1月27日 (月)

FDM式3Dプリンターで苦戦

久しぶりでもないけど、FDM式の3Dプリンターでケースを作ってみた。

エクストルーダのモータを強力なものに変えてからは、PETGでもカツンカツンいわなくなったので、プリント速度を30mm/sから2割増やして36mm/sにしてみたら、ノズルが詰まったorz

速度を30mm/sに戻してプリント時間10時間のちょっと大きなものをプリントしたら、コーナーが浮いた。

Dsc05105

ベッドの温度を60℃から70℃にあげて、ラフトのはみだしを3mmから5mmに増やして、さらにコーナーにディスクを追加した。定着は問題なかったけど、壁に焦げたゴミが一いくつかついている。

Dsc05106

FDM式プリンタは、ABSだと割れるし、PLAだとフィラメントがすぐ折れるし、PETGだと粘性が強すぎてうまく押し出せないし、難しい。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 リックドム MS-09RS 1/12 Fairlady240ZG 1/12 Ferrari 312T4 1/12 Honda NSR250 2001 1/12 Honda RC211V No.26 2006 1/12 Honda RC213V 2014 1/12 ITALERI RENAULT RE20 1/12 Porsche 935 1/12 Williams FW14B 1/12 YAMAHA YZR-M1 '04 No.17 1/12 YAMAHA YZR-M1 '05 No.46 1/12 YAMAHA YZR500 OW48 1/12 タイレルP34 1/20 Beneton Ford B192 1/20 Brabham BT46 1/20 Brabham BT46B 1/20 Brabham BT52 1/20 Ferrari 312T2 1/20 Ferrari F10 1/20 Ferrari F2001 Full View 1/20 Ferrari F2003 GA 1/20 Ferrari F2012 1/20 Honda RA272 1/20 Lotus 25 1/20 Lotus78 1/20 McLaren Honda MP4-30 1/20 McLaren Honda MP4-31 1/20 McLaren M23 1/20 McLaren MP4-13 1/20 McLaren MP4-27 1/20 McLaren MP4/4 1/20 McLaren MP4/5 1/20 McLaren MP4/5B 1/20 McLaren MP4/6 1/20 Porsche 928s 1/20 Red Bull RB6 1/20 Renault RE30B 1/20 Sauber C30 1/20 Sauber C31 1/20 Tyrell Honda 020 1/20 Tyrrell 003 1971 1/20 Williams FW11 Honda 1/20 Williams FW14B 1/20 Williams FW14B 2nd 1/20 Williams FW16 1/20 Williams FW24 1/20 タイレルP34 1976 1/20 タイレルP34 1977 1/20 タイレルP34 1977 US GP 1/24 BMW Z4 GT3 2011 1/24 Castrol Tom's Supra GT 1/24 Celica GT-Four 1/24 Countach LP400 1/24 Dome-0(Zero) 1/24 Fairlady S30Z 1/24 Fairlady Z31 300ZX 1/24 Ferrari 288GTO 1/24 Ferrari 328GTB 1/24 Ferrari 512BB 1/24 Ferrari Enzo 1/24 Ferrari F10 1/24 Ferrari Testarossa 1/24 Ford GT Le Mans 2017 1/24 Honda DAD Step WGN RF3 1/24 Honda New NSX 1/24 Honda NSX Type R 1/24 Honda Prelude 1/24 Honda Prelude XX 1/24 Honda S800 Racing 1/24 Jordan Mugen HONDA EJ10 1/24 Lancia Stratos 1/24 Lancia Stratos Turbo 1/24 Lexus LFA 1/24 Lexus LFA Full View 1/24 Mazda 787B No.55 1/24 Mazda Savanna RX-7 1/24 McLaren MP4-25 1/24 Nissan R390 GT1 1/24 Porsche 911 turbo'85 1/24 Porsche 935-78 1/24 Porsche 936-78 1/24 Porsche935 1/24 Subaru 360 1/24 Subaru BRZ 1/24 Subaru Impreza WRC2001 1/24 Suzuki Jimny JA71-JCU 1/24 TOYOTA Celica LB Turbo 1/24 TOYOTA GT-ONE TS020 1/24 Toyota TE71 カローラ 1/24 Wolf Countach 1/24 ギャラン ラムダ 1/24 マッハ号 1/35 King Tyger Ardennes front 1/35 M106A1 モーターランチャー 1/35 Tyger I Late Version 1/35 戦車 1/350 H-II B ロケット 1/48 ドールズハウス 1/48 飛行機 1/6 Suzuki GSX1100S KATANA 3Dプリンター RaspberryPi TDF-MRI マグマライザー その他 カブトムシ カーモデルのモデリング クワガタカブトムシのモデリング ゲーム ジャンクパーツ パソコン・インターネット ラジコン 世界の昆虫 DATA BOOK 和風ドールズハウス 家を買う 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 育児 資格 赤毛のアンの家 週刊マイ3Dプリンター 週刊マクラーレンMP4-23 電子工作 音楽

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ