カテゴリー「家を買う」の25件の記事

2016年5月 7日 (土)

郵便受けの取り付け

家の不満はいくつかあるが、そのうちの1つが郵便受けが小さいこと。家の設計段階で、設計士さんから提示された選択肢で一番大きいものを選んだけど、同時に建てた隣の家はちゃんと大きな郵便受けが取り付けられているのは、同じ会社でも設計士さんが違えば調達する部材も異なるんだろうか。

Dsc_0145s

ホームセンターで良さそうな郵便受け(\11000)を見つけたので自分で取り付けることにした。

しかし、コンクリートやレンガに取り付けるのはやったことがないので、自分でできるか不安だった。とりあえず、レンガ用のドリルとねじを買ってみた。レンガにタップを切るわけにいかないので、樹脂製の治具を押し込んで、ねじ込んで固定するらしい。品名がアリゲータだけど、ネットでググっても一般的な名称でないみたい。

Dsc02548

やってみたら、予想以上に簡単にレンガに穴が開いた。郵便受けには最初からいくつか穴が開いているけど、レンガの配置と合わないので、追加で穴をあけて、背面と底面にねじ合計4本で固定して完成。あとは、雨が侵入しないように背面の穴をシール材でふさがないといけない。

Dsc_0149

これでようやく、月2回の町内会の回覧物を郵便受けで、雨の日でも濡れることなく受け取ることができる。こんなに簡単なんだったら、もっと早くやればよかった。

Dsc_0148s

2015年10月13日 (火)

太陽光発電の営業

フットプリントが長方形の犬小屋みたいな単純な家で、設計打ち合わせの時、もうちょっとおしゃれな設計ができないのかと内心思ったけど、お金もないので贅沢はできないと納得して何も言わなかった。屋根は南と北の2面しかない単純な構造だけど、それが逆に太陽光パネルを設置するには最適かもしれない。そのせいかどうかわからないけど、太陽光パネルの営業がよくピンポンしてくる。

今回も全くそのつもりはないと言っているのに、電力だけ見積もらせてくださいと、相当しつこいので、高々月1万円くらいの電気代を節約するのに200万円も借金するとか冗談じゃないと言ったらようやく退散してくれた。反原発でお金に余裕のある人が太陽光パネルを設置すればいい。買い取り価格が40円の時に設置した人が少しうらやましく、金持ちがさらに得をする社会が恨めしくもある。

2015年4月13日 (月)

固定資産税を払う

固定資産税の季節がやってきた。車検より少し安く、住宅ローンのひと月より少し高い金額が、安いのか高いのかわからないけど、毎年払わないといけないので貯金を切り崩して支払う。自動車の任意保険とか出費がかさむ。

コンビニで振り込みをするついでに、マイ3Dプリンタでもらった500円のクオカードでおやつ475円分を購入。
Dsc01233

2015年1月14日 (水)

屋根裏の床

コンパネとツーバイフォーで屋根裏部屋の床を少しずつ広げている。
前回は厚さ12mmだったような気がするが、今回はけちって少し安い11mmにした。屋根裏は狭いので、半分にしないと運び入れることができない。
Dsc00530

今回はコンパネ1枚分。
Dsc00531

Dsc00533

1年かけて半分くらいの床が完成。高さがないのでよつんばいで移動しないといけない。
夏は暑くて作業ができないので、作業するなら今のうち。
そのうちテレビのアンテナも屋根裏に設置したいと考えている。
Dsc00535

2013年9月18日 (水)

屋根裏への階段

最近はスケールモデルじゃなくて、原寸の工作に手を出し始めた。

屋根裏収納をDIYするために、まずは、丸のこを購入。アースマンのDM-110。聞いたことないメーカーだけど、激安というわけではないが日立とか有名メーカよりも少し安かった。初めて使うので、性能が良いのか悪いのか分からない。ためしにコンパネを切ってみたけど、全然まっすぐ切れない。それもそのはず、普通、丸のこ定規というものを使うらしい。自作しても良いし、買っても良いが、定規は結構いい値段がする。
Dscn0139

屋根裏への階段を作ってみた。市販のカラーボックスを3つ使って、強度が足りないのでコンパネで補強した。丸のこを買ったけど、定規がないとまっすぐ切れないので、ホームセンターで切ってもらった。
Dscn0155

コンパネで補強してあるし、壁に固定してあるので、大人が上り下りしてもびくともしない。ただ段差がきつくて、物を持って屋根裏に上るのはきつい。押入れの限られたスペースなのでしょうがない。でも子供達は大喜び。
Dscn0190 Dscn0186

2013年9月 4日 (水)

屋根裏部屋

団地住まいのときはDIYなんて全く縁がなかったが、戸建だとウッドデッキとか屋根裏収納とかを自分でDIYしたくなってくる。お金がないから自分でやるというのもあるけど。

屋根裏部屋が作れないか、さっそく、押入れのメンテ用の穴から屋根裏に入ってみた。こんなに狭いとは予想外だった。立って歩ける高さがないので四つんばいでしか移動できず、いたるところにある柱と斜めの梁がじゃまで、部屋になりそうなまとまったスペースがほとんどない。しかも新築なのにすでに埃っぽい。これじゃあ床板をはってせいぜい物置程度かな。ウェブで屋根裏に防音室をDIYした例があったけど、とても無理。逆に言えば無駄なスペースがない上手な設計といえるのかな。
Dscn0074

屋根裏は非常に安っぽい簡素なつくりにびっくり。屋根は薄い板の上にシートをはってかわらを置いただけ。天井は石膏ボードの上に断熱材のグラスウールが置いてあるだけ。断熱材があるだけましか。某ビフォーアフターでも天井や壁は簡単にはがされてあっという間に骨組みだけになってたし。

2013年8月 9日 (金)

ネット復活

ADSLの回線移設がようやく完了。2~3週間といわれていたけど、10日で完了した。長かった。

引越しは、作業員3人でトラック2往復の朝8時半から夜の8時半まで12時間かかった。彼らに残業代は出てるのだろうか。暑い中の重労働が彼らにとっては毎日続くのが想像できない。できるだけ手伝うつもりだったけど半日でギブアップ。最初は手伝いながらいろいろと指示を出していたら、リーダー格の人は指示されるのがいやなようで、分かってますから聞かれるまで待機していてくださいと、これは精神的にもきてるなと感じたので、彼らにすべて任せることにした。事前打ち合わせで営業の人は、家具の分解、組み立ても、手伝ってくださいといわれていたけど、現場の人間は手伝うと嫌がるし、じっさいにちゃんと仕事をしてくれたので問題なかった。愛想はよくないけど、仕事はちゃんとやるところがプロだった。

まだダンボールの整理が終わっていないので、しばらく模型作製どころではない。
Dscn0022

2013年7月30日 (火)

ついに引越し

家を買うと決めてから8ヶ月、ようやく明日(あけて今日)引越しとなった。荷造りに必要なダンボールの数は、引越しのサカイの見積では100箱と言われたが、130箱を超えそう。
Dscn1230

2013年7月26日 (金)

引越し荷造り

引越しの荷造りをしていたら、引き出しから封筒に入った6万円が出てきた。これなに?と妻に尋ねても知らないという。全額没収されそうになったので、なんとか半分に山分けとした。黙ってれば良かったorz

2013年7月22日 (月)

電動ドライバ便利すぎ

引越しの際、家具を分解組み立てするのに、電動ドライバを購入。パワーではニッカドに劣るけどメモリー効果のないリチウムイオン電池式を買った。
Dscn1221 Dscn1218

以前、モーターツール(リュータ?)を買ってみたものの、回転数が高すぎてドリルとしては使えず、削るものもあまりないので活用する機会がなかった。一方、電動ドライバは回転数は低いけどトルクがあって、ドライバだけでなくドリルとしても使えるので便利。一度らくをすることを覚えてしまうと、もう普通のドライバーは面倒で使いたくない。

引越し先の家にはカーテンレールがまだないので自分でつけないといけない。現場監督さんに25mmから30mmのねじを使うよう助言されたので、ねじを買ってきた。ためしに合板に打ち込んでみたけど、電動ドライバーのトルクは十分で下穴がなくてもねじをぐいぐいねじ込んでいく。ただし、穴の位置がずれたり斜めになったりしたので、金属に穴を開けるときにセンターポンチであたりをつけるように、慣れるまでは軽く下穴を開けたら良いかもしれない。
Dscn1219

その他のカテゴリー

1/100 リックドム MS-09RS | 1/12 Fairlady240ZG | 1/12 Ferrari 312T4 | 1/12 Honda NSR250 2001 | 1/12 Honda RC211V No.26 2006 | 1/12 Porsche 935 | 1/12 Williams FW14B | 1/12 YAMAHA YZR-M1 '04 No.17 | 1/12 YAMAHA YZR-M1 '05 No.46 | 1/12 YAMAHA YZR500 OW48 | 1/12 タイレルP34 | 1/20 Beneton Ford B192 | 1/20 Brabham BT46 | 1/20 Brabham BT46B | 1/20 Ferrari 312T2 | 1/20 Ferrari F10 | 1/20 Ferrari F2001 Full View | 1/20 Ferrari F2003 GA | 1/20 Ferrari F2012 | 1/20 Honda RA272 | 1/20 Lotus 25 | 1/20 Lotus78 | 1/20 McLaren Honda MP4-30 | 1/20 McLaren M23 | 1/20 McLaren MP4-13 | 1/20 McLaren MP4-27 | 1/20 McLaren MP4/4 | 1/20 McLaren MP4/5 | 1/20 McLaren MP4/5B | 1/20 McLaren MP4/6 | 1/20 Porsche 928s | 1/20 Red Bull RB6 | 1/20 Renault RE30B | 1/20 Sauber C30 | 1/20 Sauber C31 | 1/20 Tyrell Honda 020 | 1/20 Tyrrell 003 1971 | 1/20 Williams FW11 Honda | 1/20 Williams FW14B | 1/20 Williams FW14B 2nd | 1/20 Williams FW16 | 1/20 Williams FW24 | 1/20 タイレルP34 1976 | 1/20 タイレルP34 1977 | 1/20 タイレルP34 1977 US GP | 1/24 BMW Z4 GT3 2011 | 1/24 Castrol Tom's Supra GT | 1/24 Celica GT-Four | 1/24 Countach LP400 | 1/24 Dome-0(Zero) | 1/24 Fairlady S30Z | 1/24 Fairlady Z31 300ZX | 1/24 Ferrari 288GTO | 1/24 Ferrari 328GTB | 1/24 Ferrari 512BB | 1/24 Ferrari Enzo | 1/24 Ferrari F10 | 1/24 Honda New NSX | 1/24 Honda NSX Type R | 1/24 Honda Prelude | 1/24 Honda Prelude XX | 1/24 Honda S800 Racing | 1/24 Lancia Stratos | 1/24 Lexus LFA | 1/24 Lexus LFA Full View | 1/24 Mazda 787B No.55 | 1/24 McLaren MP4-25 | 1/24 Nissan R390 GT1 | 1/24 Porsche 935-78 | 1/24 Porsche 936-78 | 1/24 Porsche935 | 1/24 Subaru BRZ | 1/24 Subaru Impreza WRC2001 | 1/24 Toyota TE71 カローラ | 1/24 Wolf Countach | 1/35 King Tyger Ardennes front | 1/35 M106A1 モーターランチャー | 1/35 Tyger I Late Version | 1/35 戦車 | 1/350 H-II B ロケット | 1/6 Suzuki GSX1100S KATANA | 3Dプリンター | RaspberryPi | TDF-MRI マグマライザー | その他 | カブトムシ | ゲーム | ジャンクパーツ | パソコン・インターネット | ラジコン | 世界の昆虫 DATA BOOK | 和風ドールズハウス | 家を買う | 日記・コラム・つぶやき | 育児 | 資格 | 赤毛のアンの家 | 週刊マイ3Dプリンター | 週刊マクラーレンMP4-23 | 電子工作 | 音楽

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ