カテゴリー「クワガタカブトムシのモデリング」の43件の記事

2020年2月23日 (日)

オオツノコブサイカブト

胸部の形が複雑でなかなかムズイ。

胸部にある模様は、最初ScruptrisProモードでDamStandardで掘っていったらポリゴン数がどんどん増えてしまうわりには模様が薄かった。初めてサブディビジョンを3にしてDamStandardで模様を描いてみたけど、こっちの方がよさそう。

Screenshot01_20200223214601

最初の試作は胸部の模様が薄すぎた。

Dsc05272

Dsc05274

2020年2月21日 (金)

タテヅノカブトいろいろ

タテヅノカブト、いろいろ作ってみた。

エアクスタテヅノカブト

Dsc05264

左から、ノコギリ、エアクス、ピサロ

Dsc05266

Dsc05267

タイワンサイカブト

胸部に、ZBrushCoreのノイズの36番で凸凹をつけてみた。

Screenshot02_20200221233201

Dsc05271

2020年2月20日 (木)

オウサマサイカブト

デアゴの模型ではギガスサイカブトという名前になっていたマダガスカル島のカブトムシ。学研の図鑑ではオウサマサイカブトとなっている。

Screenshot01_20200220190501

体長はそれほど大きくないけど、クワガタの2~3倍の体積があるので、光造形だとレジンを大量に消費してしまう。レジンをケチって、久しぶりにIdbox!でABSの積層0.1mmでプリント。インフィル20%だと軽いかるい。かろうじてひげと爪が残っている。

Dsc05254

後ろ足がちょっと太すぎたかな。

Dsc05255

脚だけ光造形プリンタを使うのも手かもしれないが、CADでボディーと脚をうまく分離するスキルがない。ブーリアン演算は簡単だけど、クリアランスをうまく設けないとはまらないのでなかなか面倒。

2020年2月16日 (日)

ピサロタテヅノカブト

あまり強そうに見えないし、ツノ(胸角)は滑稽な感じすらしてしまう。Wikiによるとツノは使わないから退化して細くなったらしい。実際の胸部のツノには毛がびっしり生えているけど省略。

Screenshot_20200216193901

目を大きくした。

Screenshot01_20200218052401

空きスペースを利用してコロナ君も配置。

Setting_20200216193901

Dsc05222_20200216194001

Dsc05230

色を塗って完成。

Dsc05239

大きさ的には小型。

Dsc05238

2020年2月15日 (土)

ヒメカブト

ずっとクワガタだったので、次はカブトをモデリングする。

ヒメカブトは、ヘラクレスオオカブトと大きさ以外の違いがよくわからない。似てる。

Screenshot01_20200214225301

小型のカブトにもかかわらず、印刷時間は5時間もかかる。

Setting_20200214225301

なんかツノの中心部に気泡ができてる。

Dsc05209

塗装すれば見えなくなるけど気になる。幸い、毎週のように発生している地震はなかったので、それ以外は問題なしかな。

Bubbles

色を塗って完成。

Dsc05213

カブトムシ3兄弟。

Dsc05215

2020年2月14日 (金)

パプアサンボンヅノカブト

ずっと同じようなクワガタばっかりモデリングしてたけど、久しぶりにカブト。カブトは体積があるのでレジンを無駄に消費する。

日本でサンボンヅノカブトといえばムシキングの影響なのか、Beckius beccarii のことみたいだけど、海外ではアトラスとか3本ヅノカブトといわれる種類は多いみたいで、図鑑によるとこいつはパプアサンボンヅノカブトというらしい。大きさは全然違うけど、グレー画像だとアトラスと区別がつかないかも。

Screenshot_20200214222701

光造形プリンタを買って4か月、レジン1Lがなくなった。アマゾンで在庫がなかったのでアリエクのワンハオ公式ショップで購入。価格は1000円しか違わない。

Dsc05208

最近地震が多い。また造形中に震度3の地震が発生。しかも時間が長い。この地震が関係あるかわからないけど、普段はほとんどない積層ずれと、バットに薄い膜が貼りついていた。この前の液晶の故障はやっぱり造形中の震度4の地震のような気がしてきた。マジ地震勘弁してほしい。

Setting_20200214222701

Dsc05196

Dsc05197

Dsc05200

2020年2月11日 (火)

タランドゥスオオツヤクワガタ

アフリカ最大のクワガタらしい。Thingiversにアップロードしたタイミングで、YouTubeにレギウスオオツヤクワガタの動画をおすすめされた。なんだかGoogleに行動を監視されているような気分。確かにタランドゥスとレギウスはよく似ている。GoogleのAIかしこすぎてあなどれん。

それにくらべてRSコンポーネンツの検索はあほすぎる。1文字でも異なると検索結果に表れないので、まったく使えない。いつもサポートにこんなのありませんかと問い合わせしないと探している商品にたどり着かない。

Screenshot01_20200211182001

艶のあるクワガタなので、黒鉄色で塗装してみたけど、普通の黒の方が良かった。

Dsc05178

右がデアゴの模型。デアゴのようにグロスの黒でよかった。グレーのこんな色のクワガタいないよね。

Dsc05180

スペクタビリスツヤクワガタ

似たようなツヤクワガタが続くけど、こちらはオオアゴが大きく曲がっていてかっこいい。頭の凸凹に、ZBrushCoreのノイズ機能を使ってみた。

Screenshot01_20200211181201

LCD交換後に露光時間9秒でサポートに一部不良があったので、露光時間を1秒増やして10秒。

Setting_20200211181201

LCD交換後、無事に復活。

Dsc05186

塗装した。デザートイエロとクリアブラウンの重ね吹き。

Dsc05187

久しぶりに行ったセリアで見つけた木製ケース、ふたにはマグネットもついていて、このクオリティーで100円は信じられない。たくさんほしかったけど、1個しか売ってなかった。

Dsc05188 Dsc05189

2020年1月31日 (金)

アマミマルバネクワガタのモデリング

 マミマルバネクワガタは、ハスタートノコギリクワガタをスタートにして、ネット画像をもとにモデリング。オスなのにメスのような小型のアゴ。

Screenshot_20200130182601

Setting_20200130182601

Dsc05124

色が赤っぽい(褐色?)のは気のせいか、レジンの経年によるものか?

Dsc05125

塗装は缶の黒サフを吹いてクリアーでつやを調節した。

Dsc05131

デアゴの模型(右)と比べてみた。大きさを合わせて出力したせいもあってよく似ているけど、ちょっとスリムかな?

Dsc05133

あれっ、なんとデアゴの模型の脚が折れていて、針金とエポキシ接着剤で修復されている。接着剤は黄色に変色していて部分的にはがれている。

Deago

それはないよデアゴスティーニ、これはクレームものだと思ったけど、よーく考えたら、自分で修復したのを忘れているだけかもしれない。ワイヤーとかエポキシとか手元にあるものと一致する。そもそも商品としての売り物が修復されたものであるはずがない。すっかり忘れてたけど、だんだん自分で修復したような気がしてきた。

よく落としたりして脚を折ることがあるけど、修復にはダイソーのレジンが粘度が高くて使いやすい。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 リックドム MS-09RS 1/12 Fairlady240ZG 1/12 Ferrari 312T4 1/12 Honda NSR250 2001 1/12 Honda RC211V No.26 2006 1/12 Honda RC213V 2014 1/12 ITALERI RENAULT RE20 1/12 Porsche 935 1/12 Williams FW14B 1/12 YAMAHA YZR-M1 '04 No.17 1/12 YAMAHA YZR-M1 '05 No.46 1/12 YAMAHA YZR500 OW48 1/12 タイレルP34 1/20 Beneton Ford B192 1/20 Brabham BT46 1/20 Brabham BT46B 1/20 Brabham BT52 1/20 Ferrari 312T2 1/20 Ferrari F10 1/20 Ferrari F2001 Full View 1/20 Ferrari F2003 GA 1/20 Ferrari F2012 1/20 Honda RA272 1/20 Lotus 25 1/20 Lotus78 1/20 McLaren Honda MP4-30 1/20 McLaren Honda MP4-31 1/20 McLaren M23 1/20 McLaren MP4-13 1/20 McLaren MP4-27 1/20 McLaren MP4/4 1/20 McLaren MP4/5 1/20 McLaren MP4/5B 1/20 McLaren MP4/6 1/20 Porsche 928s 1/20 Red Bull RB6 1/20 Renault RE30B 1/20 Sauber C30 1/20 Sauber C31 1/20 Tyrell Honda 020 1/20 Tyrrell 003 1971 1/20 Williams FW11 Honda 1/20 Williams FW14B 1/20 Williams FW14B 2nd 1/20 Williams FW16 1/20 Williams FW24 1/20 タイレルP34 1976 1/20 タイレルP34 1977 1/20 タイレルP34 1977 US GP 1/24 BMW Z4 GT3 2011 1/24 Castrol Tom's Supra GT 1/24 Celica GT-Four 1/24 Countach LP400 1/24 Dome-0(Zero) 1/24 Fairlady S30Z 1/24 Fairlady Z31 300ZX 1/24 Ferrari 288GTO 1/24 Ferrari 328GTB 1/24 Ferrari 512BB 1/24 Ferrari Enzo 1/24 Ferrari F10 1/24 Ferrari Testarossa 1/24 Ford GT Le Mans 2017 1/24 Honda DAD Step WGN RF3 1/24 Honda New NSX 1/24 Honda NSX Type R 1/24 Honda Prelude 1/24 Honda Prelude XX 1/24 Honda S800 Racing 1/24 Jordan Mugen HONDA EJ10 1/24 Lancia Stratos 1/24 Lancia Stratos Turbo 1/24 Lexus LFA 1/24 Lexus LFA Full View 1/24 Mazda 787B No.55 1/24 Mazda Savanna RX-7 1/24 McLaren MP4-25 1/24 Nissan R390 GT1 1/24 Porsche 911 turbo'85 1/24 Porsche 935-78 1/24 Porsche 936-78 1/24 Porsche935 1/24 Subaru 360 1/24 Subaru BRZ 1/24 Subaru Impreza WRC2001 1/24 Suzuki Jimny JA71-JCU 1/24 TOYOTA Celica LB Turbo 1/24 TOYOTA GT-ONE TS020 1/24 Toyota TE71 カローラ 1/24 Wolf Countach 1/24 ギャラン ラムダ 1/24 マッハ号 1/35 King Tyger Ardennes front 1/35 M106A1 モーターランチャー 1/35 Tyger I Late Version 1/35 戦車 1/350 H-II B ロケット 1/48 ドールズハウス 1/48 飛行機 1/6 Suzuki GSX1100S KATANA 3Dプリンター RaspberryPi TDF-MRI マグマライザー その他 カブトムシ カーモデルのモデリング クワガタカブトムシのモデリング ゲーム ジャンクパーツ パソコン・インターネット ラジコン 世界の昆虫 DATA BOOK 和風ドールズハウス 家を買う 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 育児 資格 赤毛のアンの家 週刊マイ3Dプリンター 週刊マクラーレンMP4-23 電子工作 音楽

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ