カテゴリー「1/24 Fairlady S30Z」の11件の記事

2011年4月22日 (金)

1/24 Fairlady S30Z 完成

フロントマークを取り付けて、フェンダーの方向指示ランプ(?)を筆塗り。
シルバーの縁取りを残してクリアオレンジを塗ってみたが意外とうまくいった。
リアスポを忘れていたので取り付け。
Img_5965

ダイソーのケースに2本のネジで固定して完成。
ネジの長さを調節していないので右リアタイヤが浮いてしまっている。
リアタイヤの車高が高すぎだけど、調節するスキルがないのでそのまま。
Img_5972 Img_5987

Img_5968

メタリックブルーは隠ぺい力が強いのでムラになりにくい上に、
傷が見えにくく、ホコリや指紋も目立たないので、ラクチンな色だった。

2011年4月21日 (木)

1/24 Fairlady S30Z 外装の組み立て

テールランプの塗りわけ。マスキングもだいぶん慣れてきた。
Img_5927 Img_5939

フロントスポイラーの取り付け。
Img_5931

シャーシと組み合わせ。
かなりきつめ。前を先に入れて、後ろをマイナスドライバーで強引にはめ込んだ。
せっかくワイパーのための穴をボディーに開けたのに、接着面積がほとんどない。
Img_5943 Img_5944

もうほとんど完成。あとはメッキパーツのエンブレムのみ。

次は何をつくろうかな?

2011年4月20日 (水)

1/24 Fairlady S30Z ウィンドウの取り付け

ウェブで見つけた上手な人の模型は、ウィンドウがピカピカに研いてあってすごくきれい。
でも、まねしようと思って、コンパウンドで研いてもなかなかピカピカにはならない。
研けば研くほど逆に傷だらけになっていくような気がする。
これは乾いたコンパウンドで研き続けると白濁するので、
コンパウンドが濡れた状態を保てばよいらしい。
Img_5917_2 

フロントウィンドウとリアウィンドウが一体になっているのでおき楽に天井に接着。
朝、出勤前に接着して、帰宅してみてびっくり、ウィンドウがなんか汚れている。
瞬間接着剤が白くなることは知っていたけど、ここまで影響するとは思わなかった。
コンパウンドで研いたら一応透明に復活した。
Img_5923_2

ウィンドウを仮固定したマスキングテープの隙間に、流し込み接着剤がスーッとにじんで、
ウィンドウが見事に汚れてしまった。
すごく落ち込んだけど、取り外して2000番のペーパーで研いたら目立たないくらいにリカバーできた。
ウェブで、リカバリーが上手な人が模型が上手な人だみたいなことを書いている人がいたけど、
1段階、レベルアップしたかな? 以前ならリカバリーなんて発想がなくてあきらめていた。
Img_5907 Img_5912

2011年4月18日 (月)

1/24 Fairlady S30Z エアロ等の塗装

エアロやテールランプなどの細かい部品の塗装をした。
小さい部品でも見える部分なので、塗料が無駄になるけどなるべくエアブラシを使った。
クリアーの赤と橙は10年前に買ったタミヤアクリルの大きなビンでほとんど減ってない。
筆塗りオンリーのときは、ビンを1本使い切ることはほとんどなかった。
サイドミラーの軸うちには、ゼムクリップ(φ0.8mm)を切って使ってみた。
ビニルコードの皮むきをするやつで切断したら刃が欠けた。
Img_5898_2 Img_5902

2011年4月17日 (日)

1/24 Fairlady S30Z 窓枠などの塗装

休日の割にはあまり進まなかったような。
窓枠をマスキングしてシルバー塗装とフロントグリルなどをフラットブラックで塗装した。
テールランプのクリアパーツはオレンジで塗装して乾燥中。
Img_5897

Img_5895 Img_5894

2011年4月16日 (土)

1/24 Fairlady S30Z ボディー塗装

クレオスのメタリックブルーを塗装してみたけど、予想より水色っぽくてちょっと期待はずれ。
せっかくエアブラシがあるのだから今度は自分で調色してみたらよいかもしれない。
エアブラシを使い始めて、塗料の濃度をどれくらいにしたらよいか試行錯誤してきたが、
2倍希釈だと濃すぎてざらざらの仕上がりだったので、今回は3倍に希釈した。
クリアも3倍でやってみたが、今度はなかなか厚さを確保できないので2回重ね塗りした。
Img_5867

ウェブを見ていたら、クリア研ぎ出しにピカールを使っている人がいたので、
ホームセンターで買ってきたけど、デカイ缶しかなく、これで一生分はありそう。
ためしに1200番のペーパーをかけてからピカールで磨いてみたら、
あっという間に光沢が出た。タミヤコンパウンドだとなかなか傷が消えてくれないのに。
これで研ぎ出しはかなり楽になりそう。値段も安いし。
でも、ピカール臭過ぎ。あと粘度が高いのでスジ彫りにうまったらまずとれないだろうなあ。
Img_5890_2 Img_5875

2011年4月15日 (金)

1/24 Fairlady S30Z サスペンションの組み立て

エンジンをシャーシに取り付け。
実際はちょっと斜めになっているはずだが、斜めにするとミッションも斜めになってしまい、
しょうがないのでまっすぐに取り付けた。
Img_5854

サスなどを組み立て。部品数が少ないので楽チン。下からでも結構エンジンが見える。
インスト通りなんだけど、ラジエータを前につけすぎたので、ファンとの隙間が大きすぎる。
後ろにずらすと接着面が少なくて強度的に不安なので、このままにする。
Img_5855

マフラーは柿本改を参考にオレンジ、赤、青の順で筆塗りしてみた。
柿本改のマフラー、チタンと思いきや、実はステンレスに着色したもので、
チタンよりも優れた光沢を実現(特許出願中)とのこと。柿本改の公式HPより。
それって、走行性能と関係ないのでは…ようはドレスアップなのね。
Img_5859 Img_5863

2011年4月14日 (木)

1/24 Fairlady S30Z 内装の組み立て

エアブラシでセミグロスブラックを塗装後に、シルバー等を筆塗り。
デカールが非常に破れやすくてうまく貼れなかったけど、どうせ見えないか。
Img_5851

2011年4月13日 (水)

1/24 Fairlady S30Z エンジンの組み立て

ボンネットは開閉せず、エンジンは下からちょっと見えるだけなので、
ランナーにパーツがついた状態で簡単に筆塗り。
マフラーやオイルパンのような下から見えるパーツはエアブラシで塗装。
ガイアノーツのシルバーをメタマスで4倍に希釈してマフラーを塗装してみたが、
へたくそなのか、レベリングシンナーで希釈した場合と違いがわからない。
Img_5822

プラグコードやディストリビュータなど多くのパーツが省略されて
パーツ数が少ないので、あっという間に完成。小さくてかわいい。
Img_5845

下からのぞいて見えそうなので、プラグコードだけ追加しておいた。
ピントが前しかあっていない。しぼり優先のデジカメがほしくなってきた。
Img_5848

2011年4月12日 (火)

1/24 Fairlady S30Z サフ

オーバーフェンダーをボディーに接着し、パーティングラインを消してサフを吹いた。
オーバーフェンダーはけっこうぴったりだったので研ぎ出しのことを考えると、
あとづけでもよかったかもしれない。
Img_5816

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 リックドム MS-09RS 1/12 Fairlady240ZG 1/12 Ferrari 312T4 1/12 Honda NSR250 2001 1/12 Honda RC211V No.26 2006 1/12 Honda RC213V 2014 1/12 ITALERI RENAULT RE20 1/12 Porsche 935 1/12 Williams FW14B 1/12 YAMAHA YZR-M1 '04 No.17 1/12 YAMAHA YZR-M1 '05 No.46 1/12 YAMAHA YZR500 OW48 1/12 タイレルP34 1/20 Beneton Ford B192 1/20 Brabham BT46 1/20 Brabham BT46B 1/20 Brabham BT52 1/20 Ferrari 312T2 1/20 Ferrari F10 1/20 Ferrari F2001 Full View 1/20 Ferrari F2003 GA 1/20 Ferrari F2012 1/20 Honda RA272 1/20 Lotus 25 1/20 Lotus78 1/20 McLaren Honda MP4-30 1/20 McLaren Honda MP4-31 1/20 McLaren M23 1/20 McLaren MP4-13 1/20 McLaren MP4-27 1/20 McLaren MP4/4 1/20 McLaren MP4/5 1/20 McLaren MP4/5B 1/20 McLaren MP4/6 1/20 Porsche 928s 1/20 Red Bull RB6 1/20 Renault RE30B 1/20 Sauber C30 1/20 Sauber C31 1/20 Tyrell Honda 020 1/20 Tyrrell 003 1971 1/20 Williams FW11 Honda 1/20 Williams FW14B 1/20 Williams FW14B 2nd 1/20 Williams FW16 1/20 Williams FW24 1/20 タイレルP34 1976 1/20 タイレルP34 1977 1/20 タイレルP34 1977 US GP 1/24 BMW Z4 GT3 2011 1/24 Castrol Tom's Supra GT 1/24 Celica GT-Four 1/24 Countach LP400 1/24 Dome-0(Zero) 1/24 Fairlady S30Z 1/24 Fairlady Z31 300ZX 1/24 Ferrari 288GTO 1/24 Ferrari 328GTB 1/24 Ferrari 512BB 1/24 Ferrari Enzo 1/24 Ferrari F10 1/24 Ferrari Testarossa 1/24 Ford GT Le Mans 2017 1/24 Honda DAD Step WGN RF3 1/24 Honda New NSX 1/24 Honda NSX Type R 1/24 Honda Prelude 1/24 Honda Prelude XX 1/24 Honda S800 Racing 1/24 Jordan Mugen HONDA EJ10 1/24 Lancia Stratos 1/24 Lancia Stratos Turbo 1/24 Lexus LFA 1/24 Lexus LFA Full View 1/24 Mazda 787B No.55 1/24 Mazda Savanna RX-7 1/24 McLaren MP4-25 1/24 Nissan R390 GT1 1/24 Porsche 911 turbo'85 1/24 Porsche 935-78 1/24 Porsche 936-78 1/24 Porsche935 1/24 Subaru 360 1/24 Subaru BRZ 1/24 Subaru Impreza WRC2001 1/24 Suzuki Jimny JA71-JCU 1/24 TOYOTA Celica LB Turbo 1/24 TOYOTA GT-ONE TS020 1/24 Toyota TE71 カローラ 1/24 Wolf Countach 1/24 ギャラン ラムダ 1/24 マッハ号 1/35 King Tyger Ardennes front 1/35 M106A1 モーターランチャー 1/35 Tyger I Late Version 1/35 戦車 1/350 H-II B ロケット 1/48 ドールズハウス 1/48 飛行機 1/6 Suzuki GSX1100S KATANA 3Dプリンター RaspberryPi TDF-MRI マグマライザー その他 カブトムシ クワガタカブトムシのモデリング ゲーム ジャンクパーツ パソコン・インターネット ラジコン 世界の昆虫 DATA BOOK 和風ドールズハウス 家を買う 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 育児 資格 赤毛のアンの家 週刊マイ3Dプリンター 週刊マクラーレンMP4-23 電子工作 音楽

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ